来年5月に開催できるのか〜それが問題だぁ〜

ニューギニアパプア.jpg






今日の歩数・・7527歩

今朝の血圧・・134−84

今夜の血圧・・111−73

南太平洋協会(ASPA)と言う団体があります
本業は建築設計士で、ヨットで世界一周をする等の冒険家の松村理事長が、40年前に設立した団体で、主にパプアニューギニアとの交流を通じてボランティア活動をしています
南太平洋の方々と交流している内に、現地の方々が月や太陽の動きに合わせて生活している事から旧暦に興味を持ち、日本でも旧暦に合わせて生活する事が理に適っている場面が多数ある事に気付き、『旧暦カレンダー』を作成して販売もしています
僕も随分前に、何度か旧暦の勉強会に参加したりパプアニューギニアからの留学生達との集いに呼ばれたりしていました
残念ながら松村理事長は、数年前にパプアニューギニアを訪れている時に病死をされ、残された運営スタッフが理事長の意思を次ぎ活動を続けています
来年の5月に『設立40周年』のパーティーをするので、当日の司会を頼まれてしまったのです
もう会社を辞めて12年、おしゃべりの仕事から完全撤退して15年ほど経ち、滑舌は悪くなっている上に言葉がスンナリ出て来ません
丁重にお断りをしたのですが、『それでも〜』と重ねての依頼です
現役時代にお世話になったり、番組へのゲストにも来て頂いたご縁もあり、来年の司会を引き受ける事にしました
今日は運営委員が集まって、当日のパーティー内容の検討会だと言うので、顔合わせを兼ねて参加して来ました
運営委員のほとんどが女性なのにはビックリでした
開催の予定日は、来年5月1日です
それまでに、武漢ウイルスが終息していなければ、設立パーティーそのものの開催も危ぶまれます

写真は、パプアニューギニアのイメージショット

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント