お正月だけ信心深くなる日本人

無題.pngDSC_2325.JPG

















今日の歩数・・・5688歩

近くの神社に、初詣に行って来ました

思いの外、大勢の善男善女が詰め掛けていて、お参りするのに行列が出来ています

普段は人影の無い神社ですが、お正月になると途端に日本人は信心深くなるのです

日本人は赤ちゃんが生まれると お宮参りで神社に行き、結婚式は何故だか教会のチャペルで挙げ、誰かが亡くなるとお寺にお世話になるのが多くの日本人だったりします

神道~キリスト教~仏教を、その場に合わせてチョイスする多様性を持っていて、その事を宗教上で特に疑問に思わないのです

これは、日本人の懐の深さかも判りません

信仰とは関係なく、お正月は当たり前の様に神社に行き、キリスト教でも無いのにクリスマスを祝い、除夜の鐘を衝きにお寺へ行くのです

僕も普段は無宗教ですが、新年だけは神社へお参りです

久し振りの神社なので、御神籤を引いてみました

第四十六番は『中吉』でした

多くは望みません

中ぐらいの幸せで、充分ですとも

幸せも 中くらいなり おらが年


写真は、初詣客(イメージ)と、中吉の御神籤

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント