やっぱり新潟は遠かった

DSC_1783.JPGDSC_1785.JPGDSC_1787.JPGDSC_1789.JPG今日の歩数・・・12291歩

今回の日本海シリーズも、今日は大阪へ帰るだけです

まずはホテルに荷物を預け、2時間で観光のできる場所を観光案内所で尋ねました

係りの男性が即答で教えてくれたのは、新潟が一望できる『朱鷺メッセ』の展望台です

しかも、入場無料というのが嬉しいではありませんか

他に高い建物が無いので、31階展望台からは新潟平野から市内の町並みや日本海、遠くは 佐渡島までが望めます

新潟駅に戻り日本酒専門店『ぽん酒館』で、新潟の地酒を味わいます

ここは、500円で5種類の地酒をお猪口1杯ずつ試せるのですが、良い気分になったところで帰る時間になりました

ホテルで荷物をピックアップして、帰路につきます

しかし、新潟から大阪は遠いのです

JRで早いのは、上越新幹線で東京を経由して東海道新幹線を利用すれば、所用時間5時間余りですが料金は2万円を越えます

日本海沿いに在来線の特急や北陸新幹線とサンダーバードを乗り継げば6時間越えで1万6000円程です

昨日の移動の様に1番安い高速バスは、料金は7900円ですが10時間半も掛かります

いくら安いからと言って、海外旅行でも在るまいし10時間も座っていられません

今回は、新潟からの飛行機を予約しておきました

飛行時間は1時間ほどで、料金は早割のチケットで買い求め、8260円と格安でした

唯一の気掛かりは、台風15号の動きでした

当初は台風が今日あたりに新潟に近付きそうで、飛行機が飛ぶのかと心配でした

結局は首都圏を直撃するコースになり、むしろJRの上越新幹線で東京経由の東海道新幹線を利用していたなら、モロに台風の影響を受けていたかも判りません

ところが新潟空港に着くと、太平洋側を進む台風の為に太平洋路線の航空機が軒並み日本海側の空路に変更して、空の渋滞で70分遅れのフライト予定になってしまいました

フライトの1時間前に着いたので、2時間も空港で時間を潰さなければなりません

仕方なく空港のレストランで、当初の予定になかった『へぎそば』と、新潟の地酒を飲みながら時間待ちをしたのですが、さらに『機材整備の為に』と遅れた揚げ句、結局はフライトキャンセルになってしまいました

慌てて全日空から日航に振り替えて、何とか帰って来ました

本来なら2時のフライトで、大阪空港へは3時10分着の予定でしたが着いたのは5時半です

ペットホテルの営業時間が過ぎていて、仕方なくアリスはもう1日お泊まりです

新潟駅前から空港バスに乗ったのが12時半でしたから、5時間かかった計算になります

やっぱり、新潟は遠かった

因みに、全日空からは『御詫び』として現金2000円が支給されました

6260円で帰れました(ラッキー)


写真は、朱鷺メッセからの眺望、ぽん酒館と空港での へぎそばと日本酒

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント