ハリネズミヘアーは健在でした

画像

今日の歩数・・・12589歩
今朝の血圧・・・139―87
今夜の血圧・・・147―86
今夜は、お知り合いに誘われてディナーでした
以前は、堺筋本町の産業創造館近くのビルの地下でお店を開いていました
最初に連れて行かれた時に、驚いた事が2つ有りました
1つ目は、ビルの地下なのに、河川敷に繋がる庭が在った事です
ビルの1階から階段を降りて、地下に来た筈なのに外の光が入る庭が在るのですから『どんな構造?』とビックリしたのです
もう1つの驚きは、オーナーシェフの女性のヘアースタイルです
まるでハリネズミの様に、ツンツンと尖った髪の毛で、料理人というよりパンクロックの女性ヴォーかリストの様な出で立ちでした
異業種交流会の2次会で連れて行かれた店ですが、『地下なのに1階』という意外性が面白く、タマに利用していました
その後、靭公園の前に移転して、アクセスの良さから良く利用する様になっていました
名物は『カツサンド』ですが、ネーミングは『きっと勝つサンド』で、受験生の夜食にテイクアウトする人や、選挙の時には近くの選挙事務所から大量の注文があったりして繁盛していました
中之島祭り等に飲食ブースを出すのに、『人手が足りない』というので、会社の外部スタッフをアルバイトに紹介したりしました
ある時は、デリバリーに1人で忙しそうにしているので、冗談の積もりで『手伝おうか?』と声を掛けると『お願い』と言われ、唐揚げやサラダを容器に詰めるお手伝いをした事もありました
その代わり、こちらの無理も聞いて貰えるお店でした
リタイアしてからは飲み歩きが減ったので、ご無沙汰しているウチに残念ながら店を閉めてしまったのです
ところが常店では有りませんが、知人の店を借りて不定期に『ガゼボ ナイトとして、営業している』と言うのです
因みに『ガゼボ』と言うのは、以前のお店の名前です
言われた平野町のお店を訪ねると、相変わらずハリネズミヘアーは健在でした
今夜は『立山の餃子と、きっと勝つサンドを食べる会』との事で、お知り合いの友人や元の常連さん等が集まりました
因みに『立山の餃子』は、ミシュランガイドに掲載されているのだそうです
途中で、参加メンバーのヴィオリン演奏がありました
隣のオジサンは、殺陣の教室を開いていて外国人に人気だそうです
そう言えば、何度かテレビで紹介されているのを視た事がある有名人でした
今夜は、個性的なメンバーが揃った『ガゼボナイト』でした

写真は、ガゼボナイトの看板と『立山の餃子ときっと勝つサンド』とヴィオリン演奏

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント