滅多に無かったであろう親子の語らい

画像

今日の歩数・・・11704歩
今朝の血圧・・・147―87
今夜の血圧・・・135―96
一昨日から母親の見舞いに来ている兄は、僕とは14歳違いですから今年の誕生日が来れば79歳になります
両親にとって初めての子供で、我が母23歳の時のことです
因みに僕は、母37歳と父44歳の時の『恥かきっ子』です
今でこそ37歳での出産は珍しくは有りませんが、昭和28年当時は3人目の子供としても遅い出産だったのでは無いでしょうか
兄が高校3年生の時に、和歌山から淡路島への転勤がありました
高校3年の大学進学を控えた時期に転校するのは何かと不都合があり、兄は和歌山で下宿生活が始まり両親とは離れて暮らす生活がスタートしたのです
その後も、大学は名古屋で就職は東京と、そのまま両親とは長男でありながら1度も同居する事が無いままでした
大学時代も独身の時もですが、結婚してからも兄一家が実家に来るのは、年末年始とお盆の年2回だけです
兄は、京都本社への出張ついでに寄る事も有りましたが、年に数回の事です
今日は、昨日に続いての秋晴れの穏やかな日で、特養の近くの公園に散歩に出掛けました
柔らかい秋の陽射しの中で、車椅子の母親の横のベンチに腰掛けた兄は、母親とどんな会話を交わしたのでしょうか
恥かきっ子の僕は、大学時代は京都の学生アパートで暮らしましたが、金が無くなる度にしょっちゅう実家に帰っていました
就職して2年間は広島で離れましたが、デューダして大阪に戻り実家暮らし、結婚後も何かと実家に寄っては迷惑や心配を掛けっぱなしでした
今日は、母と兄の今まで滅多に無かったであろう暫しの語らいの時間を、少し遠慮して遠くから見ていたのでした

写真は、公園での親子の語らい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント