これが鳴る時は大変だぁ

画像

今日の歩数・・・4562
今朝の血圧・・・119―86
今夜の血圧・・・124―71
大阪ガスの『ガス漏れ警報器ぴこぴこ』の取り替え時期が来ました
留守中に一度来てくれていた様で『不在連絡』が入っていて、折り返し電話をして来てもらったのです
都市ガスは空気より軽いため天井付近へ上昇し拡散しやすいので、『ぴこぴこ』も、ガス給湯器よりも高い位地に取り付ける事になります
一方、淡路島に住んでいた当時は、プロパンガスでした
プロパンガスは空気より重いため床付近に滞留するといった特性があります
プロパンガス自体は無臭なので、わざわざ臭いを付けて万が一に備えています
プロパンガスが漏れた場合は、『箒で掃いて外へ掃き出す』と聞いた事があります
しかし、最近の家庭で箒を置いてある家って、どれぐらい在るでしょうねぇ
箒の代わりだからといって、電気掃除機を使うと引火して爆発してしまいそうですもんねぇ
震災などでガスの供給がストップした時、復旧が早いのは都市ガスよりもプロパンガスでしたし、避難所で重宝されたのもプロパンガスでした
因みに、この『ぴこぴこ』のリース期間は60ヶ月となっています
60ヶ月という事は、5年間です
この家に5年居るかどうか微妙なところです
リース契約書には、『契約後2年以内にお客さまのご都合でリース契約を解約された場合、解約金が必要です』と書かれています
2年は居なくては、損になるかもねぇ

写真は、交換された『ガス漏れ警報器ぴこぴこ』

この記事へのコメント