お盆は、疑似孫のお守り

画像

今日の歩数・・・6830
今朝の血圧・・・148―87
今夜の血圧・・・130―76
今日は急遽、予定を変更です
旦那さまの海外赴任で、マレーシアのペナン島に住んでいた親戚が先月に完全帰国しました
ペナン島へ行く時の荷物は段ボール箱9個だったのが、今回の帰国時には50個に増えていた~という親戚です
プロのチェロ奏者で、ペナン島に移住後も地元やクアラルンプールで演奏活動をしたり、一時帰国時には集中的にコンサートを開いたりと、精力的に音楽活動を続けていました
しかも、現在8歳と5歳の男の子の子育てをしながらの演奏活動ですから、及ばずながら応援もしています
勿論コンサートがあればチケットを買って観に行ったり、時にはコンサートの受付や会場の椅子の片付け等スタッフとしてお手伝いする事もあります
そして、リハーサルや本番の時の子供達のお世話を頼まれる事もあります
実は、近付いて来たコンサートに向けてのリハーサルが今日だったのですが、すっかり忘れていたらしく慌てて実家の母親に子供達の世話を頼んだら、お祖母ちゃんの初盆で実家の母親は田舎へ帰るのだそうです
そこで急遽、我が家にSOSが来たのです
頼まれれば嫌とは言えない性格で、親戚がリハーサルの間だけ男の子達を預かる事にしたのです
世間のお祖父ちゃんの、お盆風景そのものです
マレーシアに行く前から英語教室へ行っていた子供達は、マレーシアの4年半の間に英語力は更にブラッシュアップしていました
ランチは子供達のリクエストで、近くのマクドナルドへ行きましたが、こんな事でも無ければ自分ではまず入らない店です
弟の方が『僕、日本でマクドナルド食べるの初めて』と言えば、お兄ちゃんは『僕ねぇ、マレーシアのマクドナルドでorderしたよ』と、やたら発音の良い『オーダー』を聞かせてくれたのでした
そして、トレーに敷いてあった英語のクイズを、スラスラと答える子供達でした

写真は、ランチのマクドナルドと英語クイズ、ランチの後は部屋でマッタリする兄弟

画像
画像

この記事へのコメント