A型人間同士の要らぬ気遣い~遠慮のし過ぎ

画像

今日の歩数……4313歩
今朝の血圧……136―84
今夜の血圧……137―73
我が家は両親も兄も姉も僕も、血液型がA型という典型的なA型家族です
つまり、我が兄弟達は父親もA型で母親もA型の、所謂『A~AのA』という筋金入りのA型気質なのです
多分ですが、亡くなった父親はOの血も混ざっていたのでは~と勝手に想像しています
A型人間家族は、時には面倒臭い事になるのです
実は、横浜の兄が母親の御見舞がてらにやって来ました
新幹線の新大阪駅から自宅の最寄り駅までは、JRの大阪駅を経由して環状線と近鉄線を乗り継ぎ47分です
もっとも最寄り駅から自宅までは、徒歩10分ほどですから新大阪からは約1時間~というところです
これが、JR大和路線の大和路快速を利用するとJRの最寄り駅へ僅か35分です
ただし、JRの最寄り駅から歩くのは無理があるので車で迎えに行くことにはなりますが、新大阪から45分ほどで自宅に着くことが出来ます
乗り換えも1回で済み、とても便利で早いのです
そこで昨日、兄にメールを送信しました

メール内容は『金曜日、特養は姉チャンに任せられるから、都合の良い駅まで迎えに行きますよ』と送信したのです
それに対する兄の返信が『それでは、お言葉に甘えて4時に家に迎えに来て下さい』だったのです
兄はJRと近鉄線を乗り継ぎ、暑い中を最寄り駅から家まで荷物を持って歩き、家で僕の迎えを待つ~と言うのです
イヤイヤ~僕は、『この猛暑の中を歩くのが大変だろうから、都合の良い駅まで迎えに行く』と、メール送信した積もりです
もっと言えば、近鉄線では無く、『新大阪から乗り換えが1回で済み、所要時間も35分と短いJRの最寄り駅へ迎えに行く』という意味で送った積もりでした
このメールの遣り取りを、パートナーに言わせれば、『A型人間同士の気の遣い過ぎ~遠慮のし過ぎ』なのだそうです
もっと単刀直入に『JRの最寄り駅に迎えに行く』と送れば良いし、兄も遠慮せずに『乗り換えの少ないJRの駅までお願い』と返信すれば良いことなのです
A型人間同士の家族は、時にはこの様に要らんところでお互いに遠慮して面倒臭いのです
血液型性格判断は、能見正比古のベストセラーになった『血液型人間学』が切っ掛けになっていると思います
科学的な根拠は無いとは言われますし、人間の性格がたった4パターンに振り分けられる訳が無いと言う言い分も判ります
でも、A型はA型らしいし、O型はO型らしいし、B型は如何にもB型らしいし、AB型はやっぱりAB型だなぁ~と思い当たる事が多々あるとは思いませんか
根拠が無いのは重々承知の上で、参考までに血液型別の特性を記しておきます

【O型の特性例】
生きる欲望、バイタリティが強い。
強い目的志向性。目的が決ると直進し、達成力も随一。
仲間にはスキンシップな愛を持つ。家族思い。親友には裸の開放性、親分性もある。
反面、仲間外や未知の人に強い警戒心を持つ。

【A型の特性例】
“何かのため”に生きる生き甲斐を求める。
感情や欲求は抑制する方。そっとした思いやりや察しあいを大切にする。
ルール、慣習、秩序を重視、極端さを避け、羽目を外さぬ。反面、やや型にはまる。
筋を通し、ものごとのケジメ、白黒をハッキリつける。シンは一番ガンコで短気。

【B型の特性例】
マイペースの行動。しばられ、抑制されることを、ことにいやがる。
柔軟な考え方、新しいことや、自分と違った相手への理解力に富むアイデア性。
周囲の影響を最も受けず、また、気にしない。無用心さも一番。
総じて、ものごとにケジメが乏しい。

【AB型の特性例】
ドライに見えるほど合理的な考え方。
情緒の安定した面と、不定気ままな面と、はっきり分れた二面性。
人との応待はニコヤカでソツなく、頼まれたらイヤといえぬ親切さ。やや調子よさも。
反面、人とのつきあいに距離をおく感じ。

如何ですかぁ~思い当たるフシは有りませんか

この記事へのコメント