間違いなく歴史の教科書に載る日

画像

今日の歩数……5516歩
今朝の血圧……135―84
今夜の血圧……136―88
世界中が注目した史上初の米朝首脳会談が、シンガポール南部セントーサ島の高級ホテル『カペラ・シンガポール』で行われました
両首脳は、会談の成果をまとめた合意文書に署名し、間違いなく歴史の教科書に載る会談を行いました
しかし、トランプ大統領の宿泊していた『シャングリラホテル』と金正恩朝鮮労働党委員長の泊まっていた『セントレジスホテル』は、わずか600メートルしか離れていない目と鼻の先に在ります
それが、わざわざ車で10数分離れたセントーサ島のホテルに移動する~というのが、僕には良く解りません
警備上の問題というなら、シャングリラホテルもセントレジスホテルも厳しい警備だった筈で、警備すべき場所が2ヶ所からカペラ・シンガポールホテルを加えた3ヶ所に増えるのは、警備上のデメリットの筈です
これを分かりやすく大阪に例えるなら、トランプさんが阪急インターナショナルホテルに、金さんはリッツ・カールトンホテルに泊まっている様な感じです
それが、わざわざ南港のハイアットリージェンシーホテルまで移動して会談する様なモノです
まぁ、そんな事よりも歴史上初めての会談が『完全な非核化』『拉致被害者の全員帰国』などの懸案事項の突破口となる、実りある会談である事を期待しています
決して、政治ショーで終わることの有りません様に

写真は、歴史的な会談を伝えるテレビ画面

この記事へのコメント