僕には、イタリア人の血が流れているのかも

画像

今日の歩数……4283歩
今朝の血圧……131―91
今夜の血圧……125―97
今日から、弥生3月のスタートです
昨夜から、爆弾低気圧並みの嵐が来るとの予報でしたが、思ったほど大した雨にはなりませんでした
ただ、朝から風が強いことと言ったらありません
高速道路を運転していると、横風に煽られる感じでハンドルを握り締めていました
マイカーを初めて持ったのは、多分26~7歳の頃だったと思います
オーナードライバー歴、40年弱といったところです
その間に、中古車から新車まで6~7台の車を乗り換えたと思います
一時は、『遊び専用』のセカンドカーとして、ツーシーターのスポーツカーまで持っていた事も有りました
ところが、この40年弱の間に愛車にワックスは勿論のこと、洗車すらしたのはホンの数える程しか無いのです
掃除嫌いの、モノグサな性格のなせる業に他なりません
流石に新車の頃には色鮮やかなカラーリングが、数年後にはクスんだ色になってしまった事も在りました
自分でも『たまにはワックス掛けをしなければ』とは思うのですが、なかなか出来ません
その昔、仕事絡みで訪れたイタリアで、駐車中の車が軒並みホコリまみれの車ばかりでビックリした事が有りました
現地在住のガイドさんに尋ねると『イタリア人は日本人の様に、小まめに車を洗ったりワックスで磨いたりという事はしません』と言うのです
それ以来、自分の車を洗わないモノグサは『イタリア人の血が流れているからだ』と思う事にしたのです
冗談はさて置き、愛車のラフェスタのフロントガラスが汚れて、見え難いと言ったらありません
これ以上汚れると、運転に支障をきたすかも判りません
流石に堪らず、実に久し振りの洗車に行って来ました
洗車と言ってもモノグサな僕の事、機械がやってくれる『洗車センター』です
色々あるコースの中から、洗剤を2回使う丁寧なコースにしました
良く見るとフロントガラスだけでは無く、車体もそれなりに汚れています
待つこと15分足らずで、見違える様に綺麗なボディーに生まれ変わりました
これからは心を入れ替えて、たぶん最後の愛車になるであろうラフェスタの洗車を心掛ける事にします
もちろん、自動で機械にお任せの『愛車センター』にお世話になりますがぁ
だって、僕はイタリア人の血が流れているから自分で洗車なんかしないんですもの

写真は、自動洗車機

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント