凄いぞ『らくらく服薬ゼリー』

画像

今日の歩数……5203歩
今朝の血圧……130―76
今夜の血圧……134ー67
子供の頃、薬を飲むのが苦手でした
大きくなってコツを覚えると、割と難なく飲める様になり、錠剤はもちろん顆粒や粉薬も飲める様になりました
勿論、オブラートなんて使いません
母親は薬嫌いで、『薬を飲むくらいなら、少々痛くても良いから注射にして下さい』と、近くの医者を笑わせた人です
普段から、血圧や甲状腺の薬を飲む時はオブラートを使う母親です
しかも、薬とサプリメントを一度に纏めて一つのオブラートに包んで飲むのです
朝の服薬は6錠にもなるのですが、それを纏めるので塊が大きい事と言ったら有りません
余計に飲み難いと思うのですが、それが毎朝の母親のルーティンでした
あんな大きな塊が飲めるのですから、逆に薬の飲み方は上手かったのかも分かりません
入院に服薬は付き物です
入院してからは、たった1錠を飲むのに四苦八苦しているのです
たぶん、コツを忘れたのでしょうねぇ
6錠の塊を飲んでいた人が、1錠の薬を飲むのに、500mlのペットボトルを飲み干してしまう程なのです
何故か水を飲んでも飲んでも、薬はいつまでも口の中に残っているのです
オブラートなんて早々と溶けて無くなり、糖衣錠の薬のコーティングも溶けて薬本来の苦さが口中に広がっている筈です 
ビールなら500mlぐらい一気飲みもできますが、水を500mlは僕でもキツイです
物は試し~と、薬局で『らくらく服薬ゼリー』というのを買って来ました
ゼリー状のオブラートで、『好き嫌いの激しい母親には向かないだろう』と思って、これまで使った事は無かったのです
今朝の服薬は寝ていて飲んでいなかったので、お昼ご飯が終わってから飲ましてみました
服薬ゼリーと、朝の薬4錠をスプーンの上で纏めました
誤魔化す為に、先ず『みかんゼリー』を一口食べさせ、二口目は『お薬ゼリー』です
何と、食べさせた僕が拍子抜けする程、何の反応も有りません
念の為、三口目も『みかんゼリー』で仕上げました
水なんか一滴も要りません
らくらく服薬ゼリーを発明した人に感謝感謝です
これで、毎食後と寝る前の大騒動の時間が無くなりました

写真は、『らくらく服薬ゼリー』と今までのオブラート、可愛い花と共に

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント