時のいたずらだねぇ~苦笑いだねぇ・・・・・冷たい風が頭を、吹き抜けるだけぇ:笑・・・(by松山千春)

画像

今日の歩数………8349歩
今朝の血圧、145-98
今夜の血圧、161-92
昨夜の『牡蠣とか はまぐりとか 貝賊』での飲み会は、少々遅れての参加でした
母親の晩ご飯と服薬を確認してから出掛けると、どうしても集合時間の5時半には間に合いませんでした
10分ほどの遅刻で店へ入ると、しばらく振りのMさんから、『しばらく見ないウチに、だいぶ後退して来たん違うと頭髪を指摘されてしまいました
元々ハゲネタは平気なのですが、これが髪フサフサの人から言われたら多少なりとも傷付くかも分かりません
昨夜の女性2人を除く男性5人は、呼び掛け人Sさんはそれなりの髪の量ですが、MさんもHさんも、『自然五分刈り』ですし、隣の席のNさんはオシャレな帽子を被っていて確かな事は判りませんが、髪フサフサのイメージは有りません
頭髪に関しては、皆さん『五十歩百歩』『ドングリの背比べ』『目くそ鼻くそ』なのです
これが、髪フサフサの人や、例え『五十歩百歩』の人でも、気の合わない人から言われたら腹が立つのかも分かりません
もっとも、気の合わない人とは、そもそも一緒の飲み会に行く訳が有りません
これが現役時代なら、気の合わない人と酒席で隣り合わせる事も在るのですが、リタイアした醍醐味は気を遣う飲み会に参加する必要が無いという事です
ましてや、昨夜のMさんはリタイア後に参加した遊びの会で知り合ったのですが、サラリーマンのリタイア後の理想の様なライフスタイルを満喫されています
いわば、人生のお手本~尊敬すべきライフスタイルを実戦されている見本の様な先輩なのです
父親や兄も、『自然剃り込み』と『額の生え際の後退』は家系的に見ても避けられるモノでは有りません
でも、これでも高校時代は髪のヴォリュームに毎朝悩まされていました
余りの髪の太さと硬さと多過ぎるヴォリュームに、貴重な朝の時間に髪のセットに時間が取られ過ぎていたのです
当時は罰当たりにも、『もう少しヴォリューム無くても良いのに』と何度、思った事でしょう
神様もイジワルです
40年も経ってから願いを叶えてくれなくてエエのになぁ
しかし、髪のヴォリュームの違い様と言えば、松山千春ですよねぇ
デビュー当時の細い身体とヴォリューミィな頭髪
それが今では、その筋の怖い人の様な体型と風貌
特にスキンヘッドは強烈です
別に、その頭髪に親近感を抱いている訳では有りませんが、5月のコンサートの先行予約でチケットをゲットしました
そう言えば松山千春の名曲に、風貌の変貌を予言したようなタイトル『時のいたずら』が有りました
時のいたずらだねぇ~苦笑いだねぇ~冷たい風が頭を、吹き抜けるだけぇ~




写真は、デビュー当時と現在の松山千春
オマケ画像は、松山千春『時のいたずら』昔と今

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント