気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 完璧な心遣いの小料理屋さん

<<   作成日時 : 2016/12/18 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数……5799歩
今朝の血圧……135―76
今夜の血圧……144ー87
今日は、プライベート忘年会でした
若い頃から公私共にお世話になり、色々と想い出の有る皆さんとの忘年会です
あるときは、『ピンキリの旅』と称して、初日はコテージで自炊し、2日目は予約の取れない上高地帝国ホテルで豪華なディナーも有れば、沖縄の石垣島やサイパン島まで行ったことも有りました
僕の還暦の際には、京都の四条通り近くの和風旅館にご招待して戴き、皆さんでお祝いをして貰いました
六甲山にあったメンバーの会社の保養所には、何かある毎に泊まりに行き、貸し切り状態で夜中まで楽しんでいました
メンバーの会社が保養所を手放してしまってからは、気軽な泊まりがけの遊びは遠のいてしまいましたねぇ
さて、今回の忘年会は急遽決まり、店探しを頼まれてタマに酔っ払った勢いで訪れる小料理屋さんを予約したのです
しかし、いつも酔っ払ってから行くので、チャンとした料理を食べたことは無いのです
でも酒の肴に出て来る一品のクオリティの高さから、間違いないと思っての予約でした
今日は11人が集まり、小料理屋さんの2つのテーブルを占領してしまいました
後はカウンターの6席が空いていますが、11人の団体が飲み食いしているスペースには、入りにくいだろう〜と思ったら、既にカウンター席に先客の女性2人が、この2人が飲む〜飲む
我々だけなら弾ける積もりが、チョットオトナシくしてしまいました
今夜のメンバーの内、鶏がダメな人が2人、生卵がダメな人が1人、極め付けは生ものと酢がダメな人が1人居ると言う面倒な団体でしたが、店側がチャンと気を遣ってくれて食材を選んでいてくれました
生ものと酢がダメな方には、我々は刺身ですが茶碗蒸しと田楽、焼き魚の付け合わせの酢漬けの代わりに薩摩芋の甘露煮〜と言う具合です
結局は、アルコールが進んでややお高目のお支払いになりましたが、皆さんには喜んで頂けて幹事としてはホッとしたのでした

写真は、焼酎のラインアップと一部の皆さん
刺身と日本酒

画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
完璧な心遣いの小料理屋さん 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる