気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 誰と一緒に老後を暮らすのが幸せなのかなぁ〜?

<<   作成日時 : 2016/05/15 22:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

今日の歩数……9495歩
今朝の血圧……137―85
今夜の血圧……130ー79
昨夜から母親の体調が不良でした
どうやら通じが無く、変に力んで古くからの持病の痔を発症したらしいのです
姉が浣腸をしたり、薬をつけたり、いろいろと処置をしてくれていました
ちょうど姉が来ている時で助かりました
僕だけだったら、どうすれば良いか分かりません
浣腸をするにも、母親ながら抵抗が有りますし、母親も『下の世話を男の子にはさせられない』という考えで抵抗が有ります
結局、姉は深夜まで薬を塗ったり、いろいろと処置をした様です
今朝になって母親は、完全復活しました
昨夜、あんなに痛がっていた事すら忘れている様なのです
ある意味、軽い認知症もこんな時は良いかも知れません
僕は、3人兄弟の次男の末っ子ですが、その末っ子が母親の隣に住む事になったのは、たまたまの偶然のタイミングとその時の環境です
しかし、時々『母親は、僕と一緒に暮らすよりも、姉か兄一家と暮らした方が幸せなんじゃないかなぁ?』と思ったりするのです
今日は、月に一度の父親の月命日でした
午前中にお坊さんのお参りが済み、午後からはお墓参りに行って来ました
父親のお墓に『誰と済んだ方がエエと思う?』と聞いてみましたが、当然ながら応えは有りません(あったら恐い
今日も暑い陽射しでしたが、山の中腹の墓地霊苑から見た大阪平野は、爽やかな風が吹き抜けていました

写真は、墓地霊苑から見た大阪平野

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
親子でもそうですけど、夫婦でも、夫や妻が違う人だったら、どんな人生❔・・・と思うこと有りません?^-^;
michiko mama
2016/05/16 00:21
michiko mamaさん
あはは
ありますよねぇ
今より良かった保障は無いのだけれど〜
これって、昔から外国映画のテーマになっていますよねぇ
コアラ
2016/05/16 17:12
因みに、『もし、あの時に〇〇だったら、人生はこう変わっていた』というテーマの代表的な映画の名前を思い出しました
*素晴らしき哉 人生!
*スライディング・ドア
コアラ
2016/05/17 07:46
観ました!観ました!どちらもドラマティックな映画でしたねぇ。
何処かで誰かとご縁をいただいて、そこから人生が変わる・・・って、コアラさんも、そのお一人?ですよね♪(^_-)
michiko mama
2016/05/17 08:00
michiko mamaさん
流石、ママさん観てらっしゃる
特に、『素晴らしき哉 人生!』は、某先輩から『是非とも君にプレゼントしようと思って探したんやぁ』とDVDを頂きました
コアラ
2016/05/17 08:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
誰と一緒に老後を暮らすのが幸せなのかなぁ〜? 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる