気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 何事も経験してみなければワカラナイ〜経験こそ、我が師

<<   作成日時 : 2016/03/04 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………13785歩
今朝の血圧、137−81
今夜の血圧、155−91
昨日にも増して、暖かい一日になりました
今日は西大橋でランチの約束なのですが、時間があるので2つ先の駅までウォーキングで出掛けました
駅前の銀行で両替をしましたが、ずいぶん以前から両替をするのにもキャッシュカードが必要なんですよね
その銀行に口座が無ければ、両替するのに手数料を取られるのです
昔は、両替は例え口座が無くても無料だったのになぁ
明後日の、大学時代にWスクールで通った専門学校の同窓会で、会費のお釣り用に両替をしておいたのです
会費は7000円と、ホテルでの宴会の割にはリーズナブルですが、ほとんどの出席者は当たり前の様に一万円札を差し出すのですよね
幹事は、お釣りにまで気を配らなければなりません
ここ2〜3日で、ドタキャンやら『返信葉書を出し忘れていたけど出席したい』と言う申し出やらで、人数が減ったり増えたりです
その度にホテルへの連絡や、席割の変更や進行の見直し、名札の作り替え等々でバタバタです
一度でも幹事を経験すると、その繁雑さが判りますので、『せめてお釣りの無いように』との気遣いに繋がるのですがねぇ
何事もやってみなければワカラナイのです
さて西大橋ランチですが、待ち合わせが2時過ぎだったので主だった店はランチタイムが終了していて選択肢が限られます
そんな中、ナポリピッツァの専門店を見付けました
ドアを入ったところに食券の販売機が有りました
画像
券売機って、立ち食いウドンや牛丼屋みたいですが、これはオーナーシェフが1人で店を切り盛りする為の工夫なんでしょうねぇ
普通ピザは、6等分だか8等分だかに切り目を入れてありますが、この店はカットせずに出て来ます
その理由は、保温の役目となるオイルとソースが漏れるのを防ぎ、少しでも長く熱々の状態で食べられるようにと言う配慮と、カットした部分からオイルとソースが生地に染み込むのを防ぎ、生地のモチモチ感を保つためだそうです
確かに、保温とモチモチ感は良かった様な気がします
切り目を入れるのは当然のサービスだと思っていましたが、カットしないサービスも有ると言うのは経験してみないとワカラナイものですね
画像


画像


写真は、お店の正面、券売機とナポリピッツァ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
何事も経験してみなければワカラナイ〜経験こそ、我が師 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる