気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 有難いけど、何故この時期に?

<<   作成日時 : 2016/03/18 21:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



画像
今日の歩数………11819歩
今朝の血圧……153―91
今夜の血圧……157ー94
母親は、去年11月の誕生日で満99歳になりました
あと8カ月で1世紀を生き抜く事になります
午後の昼下がり、玄関のチャイムが鳴りました
普段はカメラ画像を確認して、滅多に出ないのですが、自転車に乗ったオジイチャンが画面に映っていました
出てみると『市長からのプレゼントです』と仰るのです
何のことやらと、よく聞いてみると母親の白寿の御祝いを持って来てくれたのです
『祝詞』と記念品が入った紙袋を置いて行ってくれました
有難い事です
でも、よく考えたら白寿って『数え年』で祝うのじゃなかったっけ
そして何故、祝詞の日付が『3月吉日』なの
敬老の日でも無く、本人の誕生日でも無く、何を基準にしているのでしょうか
因みに記念品は、ハンディクリーナーでした
気になって調べてみると、毎年年度末に纏めて処理しているようです
極端に言えば、4月生まれで白寿を迎えた方が、不幸にも2月に亡くなったなら、記念品を貰う権利が有りながら貰えないのです
聞けば、市内で該当者は60人前後らしいです
月平均5人位の事です
本来なら、該当者の誕生月に贈呈すべきことでは有りませんか
どうせ担当者は、机上の事務処理だけで、実際に本人に届けるのは、今日のオジイチャンみたいな高齢者クラブの役員さんに委託しているのですからぁ
因みに、100歳の記念品は、9月の敬老の日が贈呈の月になるのだそうです
白寿は各市町村の担当ですが、100歳は国の管轄だから違いが出てくるのだそうです
せっかく母親に白寿の御祝いを戴きながら、揚げ足取りは申し訳ないのですが、如何にもお役所仕事の様では有りませんか
写真は、祝詞と記念品

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
有難いけど、何故この時期に? 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる