気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS タイミングが悪かったのか???これはリベンジだぁ!!!

<<   作成日時 : 2015/12/16 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………12800歩
今朝の血圧、129−68
今夜の血圧、141−89
一口に『パン屋さん』と言っても、昔の『ロバのパン屋さん』から、町のパン屋さん、そしてチェーン店の『ベーカリーショップ』と呼ばれるパン屋さんまで様々です
パン屋さんは、どんどん増えていると思っていたのですが意外や意外、パン屋さんの数は2003年に1万1744店舗だったのが、2007年には1万1344店舗と、この4年間で減少の傾向にあるのだそうです
この傾向は、今も変わらないらしいです
パン屋さんの出店が相次ぐ中、総数としては減り続けていると言う訳です
この背景には、自宅でパンを作る『ホームベーカリー』ブームや、小麦価格の高騰でパンの値段が上がったことなどが理由として挙げられています
大手のベーカリーチェーンでは、冷凍生地メーカーから生地を仕入れ、店で最終発酵と焼成を行う『ベークオフ』、さらにはパン生地の8割を焼成した状態で包装し、常温で輸送して残りの2割を店で焼いて提供する『ブラウンサーブ』という流通形態が有るのだそうです
大量生産のパンよりも、手作り志向に拘る消費者は確実に存在するので、個人経営のパン屋さんやベーカリーショップは、如何に『また来たい』と思わせる店作りが必要だと言われています
さてそこで、つい最近我が町にオープンしたベーカリーです
高槻や京都にもあるパン屋さんのチェーン店ですが、当地に初お目見えです
食パンは、『もちもちタイプ』と『ハードタイプ』の2種類あって、それぞれの焼き上がり時間が書いて有ります
因みに、1斤150円、1本300円です
他の人気パンは、メロンパン〜グラタンパン〜ゴールデンカレーパン〜十勝厳選あんぱん〜匠バーガーシリーズ等々、何と100種類の様々な焼きたてのパンが並んでいて、今どきオール100円と言う安さなんだそうです
以上の情報を折り込みチラシで仕入れ、早速行って来ました
ところが、小さな可愛らしい店内のパンの棚は、ほぼ売り切れ状態でスッカラカンです
レジには、ビックリする程すごい人の列で、皆さん大量に買っています
僕の目当ては、『ゴールデンカレーパン』か『匠バーガーシリーズ』だったのですが、残念ながら両方とも売り切れでした
行った時間が悪かったのか、今日がたまたまなのかは分かりません
焼きたてで、種類の多さと値段の安さは魅力的ですねぇ
これは、改めてリベンジしたいですねぇ
でもパンに填まり過ぎると、ついつい食べ過ぎてウェイトオーバーになるんですよねぇ

写真は、大人気の可愛らしいベーカリーショップ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タイミングが悪かったのか???これはリベンジだぁ!!! 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる