気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 知らないパーティーに潜り込む

<<   作成日時 : 2015/07/09 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………12020歩
今朝の血圧、138−84
今夜の血圧、110−65
今日は難波のスイスホテルで行われた、講演会と懇親パーティーに参加して来ました
先々月、久し振りに淡路島から来阪の知人から『良かったら、ご一緒に』と誘われたのです
何の会合だか詳しく聞かず、気軽に参加する事にしたのです
もしかしたら内容を聞いたのかも判りませんが、若い頃と違って『アルコール性健忘症』が進んでいる様で、翌日になると酒席の話題をほとんど覚えていない事も珍しく無いのです
それでも、『知人が一緒だから、何とかなるだろう』と軽く考えていました
ところが月曜日に、その知人から『急に腸閉塞になり7/3早朝手術。7/9の会は出席したいが、もし私が欠席になっても出席お願いしたい』とのメールが届いたでは有りませんか
腸閉塞の術後の経過は順調なようで一安心ですが、全く知らない人達の会合と懇親パーティーに乗り込むのは、気弱で人見知りの僕には到底無理です(無用な突っ込みは受付拒否
そこで、改めて知人に会合の趣旨を問い合わせました
それによると、知人が会長を勤める『某専門学校の関西在住のOB会の総会で、『NLPの講演会』の後に、高石ともや氏を交え懇親会。出席は東京・大阪・神戸の各学校の校長、先生、OB、ビジター(南海ホークスの樋口先輩始め私の友人達)』……との連絡が来ました
しかも席は、高石ともやさんの隣だそうです
高石ともやさんは関西フォーク界のレジェンドで、芸能人マラソンランナーの草分け的な存在です
何度か仕事もご一緒し、『年をとるのは楽しく嬉しい事。何故なら、それまで話もして貰えなかった様な年長者と気軽に会話できる様になるんだよ』と言ってくれた事があります
確かに、何年経っても年齢差は縮まる訳はないのに、こちらが年を重ねる事で『先方の年長者が若輩の当方を認める』と言う事は有るのです
そんな事を教えてくれた高石ともやさんからは、マラソンも誘われましたが、こちらは丁重にお断りしました
さて、業界の方々ばかりで完全アウェイの雰囲気の中での会合でしたが、NLPの講演は、なかなか示唆に富んだ内容では有りました
まぁまぁ知らず知らずのウチに既に実践している内容では有りましたけれども
でも、それなりに勉強にはなりました
懇親パーティーも高石ともやさんとも久し振りに楽しく会話が弾みました
若い頃から、『誘われたら断らない』をモットーに、色々な会合や異業種交流会やパーティーに出席して来ました
何事も行動しないと、自分の世界は拡がりません
自分の殻に閉じ籠もるか、新しい未知の世界へ一歩を踏み出すかはホンの少しの勇気です
ただ、人様に強要する事はしませんが、僕は少々の勇気のお陰で沢山の友人知人や新しい体験や感動の体験が出来たと思います
これからも少々の勇気と共に、未知の世界へ一歩を踏み出したいと思うのです

写真は、スピーチをする高石ともやさんと二次会の白ワイン

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
知らないパーティーに潜り込む 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる