気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中華料理は、やっぱり神戸〜でも中華街に非ず

<<   作成日時 : 2015/06/11 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………9193歩
今朝の血圧、136−78
今夜の血圧、145−80
朝からシトシトと梅雨らしい空模様でした
なのに沖縄は、もう梅雨が明けたのだそうです
さすが南北に長い日本列島です
さて、日本で中華料理と言えば、横浜の中華街が有名です
今はもう無い川崎球場への出張に、自称グルメの先輩ディレクターは横浜中華街近くのホテルを予約してくれました
ところが、我々がナイターの仕事を終えてホテルへ帰る時間には、どの店も営業を終了していたのです
3泊して中華街で一度も晩ご飯を食べる事が出来ず、いつも川崎球場の関係者用食堂のカレーライスだったのを覚えています
関西で中華料理と言えば、神戸の中華街です
ただ近年は観光客が増え、値段も観光客仕様になっている店が多いのです
日本橋の黒門市場内の店も、最近は観光客目当て〜しかも海外旅行客を当て込んだ店が多く、値段も高くなっています
今日は中華料理を食べに神戸まで行って来ましたが、中華街は避けました
三ノ宮駅近くの、地元の人が行く大衆的な中華料理店でした
中華街のように若い女性客や観光客の姿は無く、オッサン度とリピーター率の高い店です
しかし味は確かな上に安いのが評判で、ランチタイムは行列が出来〜ディナータイムは予約が必要です
ホントは台湾料理だそうです
1階はカウンター5席に狭いテーブル2卓だけで、我々は2階へ上がりました
2階も10人の団体と我々のグループで満杯でした
今日は仕事終わりで遅れて来るメンバーもいて、最終的には9人の飲み会になりました
そういう僕も、1時間ほどの遅刻組ですが、最後の人は3時間半遅れで合流で全く飲み食い無しで次の店に流れていました
何故だかテニス関係者が良く利用しているそうで、先ごろ行われた全仏オープンで日本人として82年ぶりの準々決勝まで行った錦織選手も何度か来ているそうです
水餃子とカレーラーメンは外せないらしく、今夜は、焼餃子〜水餃子〜カレーラーメン〜烏賊の唐揚げ〜鶏の唐揚げ〜八宝菜〜その他、色々をオーダーしてお腹いっぱい食べて飲んで大満足でした
もう少し近くにあれば、週1ペースで通いたい店ですねぇ

写真は、手前が水餃子〜奥が焼餃子、右がカレーラーメン、左が酸ラー湯麺

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中華料理は、やっぱり神戸〜でも中華街に非ず 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる