大阪にいながらにして新潟名産をゲット

無題.pngDSC_2300.JPG今日の歩数・・・6379歩

かつての『泉の広場』がリニューアルされ、近辺の飲食店も新装オープンしたり改装したり、新しくなりました

広場の近くに在った新潟県のアンテナショップ『じょんのび』もリニューアルされ、名前も『新潟をこめ』となりました

名前は前の方が良かった様な気がしますが、店内はリニューアルして益々 魅力的になりました

店内には、前には無かった『立ち飲みコーナー』が併設されていて昼間から賑わっています

さらに、期間限定では有りますが『蛇口から日本酒』というコーナーが在り、お猪口1杯が200円、4杯ならお猪口のお土産付きで500円です

これは絶対500円を選びますよね

以前に新潟へ行った時に見付け、大好きになった『柿の種のオイル漬け』が売っているのです

さらに『ノドグロの味醂干し』と『五色煮』を買い、もちろん『越乃寒梅』も忘れずに買い求めました

今夜は、大阪にいながらにして新潟を味わいます


写真は、話題の『蛇口から日本酒』のコーナーと、買った新潟名産

"大阪にいながらにして新潟名産をゲット" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント