THE SETLIST

画像

今日の歩数・・・3576歩
今朝の血圧・・・147―88
今夜の血圧・・・128―73
長かった連休も、今日が最後です
現役時代から、ゴールデンウィークも年末年始も関係の無い勤務体型でしたから『連休』と言われてもピンと来ません
ましてや365連休の加齢なる年金生活者には、全く関係の無い日々でした
それにしても、『史上初めての10連休』にばかり焦点が当たり、『昭和の日』『憲法記念日』『みどりの日』『こどもの日』も、飛んでしまっていました
これでは、本末転倒ですねぇ

さて、昨日の6年振りの『アリス再始動』は、懐かしいアリスナンバーで会場の神戸国際会館は、再始動を待ち焦がれたファンで埋め尽くされ、大変な盛り上がり様でした
今夜も国際国際での2日目が行われ、これから来年まで全国ツアーが予定されています
本来、演奏されるセットリストは、これから会場へ足を運ぶ方々の為に公にしないのがマナーです
所謂『ネタバレ禁止』です
ところが今月1日に発売された新しいアルバムは、その名も『THE SETLIST』というのです
つまり再始動のコンサートツアーでのセットリストを、ほぼステージ通りに収録して在るアルバムなのです
これならネタバレを気にする事無く、ブログに記せます

DISC1
1、限りなき挑戦~OPEN GATE~
2、知らない街で
3、愛の光
4、走っておいで恋人よ
5、黒い瞳の少女
6、あなたのために
7、街路樹は知っていた
8、明日への讃歌
9、LIBRA
10、今はもうだれも
11、冬の稲妻
12、ジョニーの子守唄
DISC2
1、涙の誓い
2、君のひとみは10000ボルト
3、夢去りし街角
4、12゜30“
5、センチメンタル・ブルース
6、秋止符
7、エスピオナージ
8、狂った果実
9、帰らざる日々
10、遠くで汽笛を聞きながら
11、チャンピオン
12、さらば青春の時

念のために書き添えますが、上記はあくまでも今月発売されたアルバム『THE SETLIST』の収録曲です
実際のステージのセットリストが、この通りだったのか、それとも違うのかは『ネタバレ禁止』です

いづれにしても、やはり生のステージはCDで聴くのとは違います
もちろん曲と曲の間に挟むトークはコンサート会場でしか聴けませんし、昨日のキンちゃんのハプニングは神戸国際会館へ来たお客さんだけのボーナス特典です

それにしても『帰らざる日々』の楽曲で、手拍子は控えて欲しいと思うのですがねぇ
確かに、手拍子を打ちたくなるリズムなのですが、随分前に谷村新司さんもステージの上から『この曲に手拍子は要りません』と、直接言ってましたし、詞の内容を思えば手拍子なんか出来ない筈です
アリスのツアーTシャツを着込んだアリスファンは、流石にこの楽曲だけは手拍子をしていませんでした

写真は、5月1日発売の『ALICE AGAIN 限りなき挑戦~OPEN GATE ~ THE SETLIST』

"THE SETLIST"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: