準備期間が無い~急遽集合したけれど

画像

今日の歩数・・・13232歩
今朝の血圧・・・141―86
今夜の血圧・・・149―88
朝から本格的な雨です
今日は特養通いをお休みして、ランチを兼ねてのミーティングでした
何のミーティングかと言うと、友人の切り絵画家の久保修氏が本を出す事になり、『出版記念パーティーを開いて欲しい』との事で、発起人になりそうな人に集合が掛かったのです
しかし、これまでも切り絵の本は何冊も出版していますが、出版記念パーティーなんて開いてはいません
何で今回に限って~と思ったら、切り絵の本では無く『これまで歩いて来た道』の本~との事です

久保氏から依頼された知人とのメールの遣り取りだけなので、切り絵の取材で歩いた日本や海外の、所謂『紀行本』なのか、それとも久保氏の人生の歩みを記した『半生記』の様な本なのかすら不明です
兎に角、3月9日から京都の伊勢丹ミュージアムで開催される、展覧会期間中に開きたい~との事です
展覧会は4月7日までの約1ヶ月開かれますが、その期間中に出版記念パーティーを開くとなると、余りにも準備期間が無さすぎです
この話がメールで届いたのが先週の土曜日でしたが、僕のリクエストで『出来るだけ早く集まろう』と、今日になったのでした
依頼された知人の話では、先々週ある会合の総会と新年会で久保氏に会い、その場で頼まれた~というのです

さて、雨の中を集まってのミーティングは、頼まれた知人と久保氏の今朝の電話連絡で、かなりトーンダウンした内容になっていました
ホテルの宴会場に数100人規模の出席者を集めての『出版記念パーティー』の様な仰々しい内容では無く、関西に住んでいた頃の懐かしい方々と『久し振りにユックリ酒を酌み交わし、話をしたい』という趣旨だと判りました
それならば案内状の発送等の必用も無く、せいぜい4~50名に電話やメールでお誘いすれば良いだけです
今日は日程と本代を含んだ会費を大まかに決め、久保氏からの『声を掛けて欲しい人のリスト』が届くのを待って、具体的な候補の店との交渉と、電話とメールでの案内作業を手分けする事となります
初めは、出版記念パーティーと聞いて、『準備期間が無い』と慌てて集合したのですが、蓋を開けてみれば飲み会を少し大きくした様なモノでした

これは知人の早合点なのか、何時もの久保氏のアバウトさなのかは判りませんが、多分その両方なのでしょう(笑)

因みに、本の内容は『半生記』だそうです
決して『反省記』では有りません

写真は、ランチミーティングのメニュー

"準備期間が無い~急遽集合したけれど" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント