リベンジを果たして、襲名披露興行ヘ

画像

今日の歩数…… 15369歩
今朝の血圧……148―82
今夜の血圧……139ー89
広島の旅、3日目です
今回の主目的の『西条酒まつり』は、昨日途中で雨に降られ早々に予定を変更して尾道観光に切り替えました
今日はリベンジで、再び『西条酒まつり』に乗り込みました
目指すは、メイン会場の『酒ひろば』です
会場に着いたのは、オーブン1時間半前の8時30分だと言うのに、既に座り込んで開場を待つ人の列が100メートル以上も続いているのにはビックリです
ようやく『最後尾はこちら』のプラカードを持った係員を見付け、ピクニックシートを敷いて開場時間が来るのを待ちました
昨日は、入場待ちの人の列が会場の公園を一周するほどで、『酒ひろば』を後回しにして酒蔵巡りをしている途中に雨に降られたのでした
今日は何としてでも『酒ひろば』に入らなければなりません
何故なら、入場チケットを前売りで手に入れているので、これを無駄にする訳には行きません
当日券が2100円、前売り券が1600円で、この500円の差は大きいと思って前売り券をゲットしたのです
この『酒ひろば』に入ってしまえば、全国1000銘柄の日本酒が『利き酒』という名の『飲み放題』なのです
待つこと1時間半、ようやく開場です
まずは、中部地方のエリアにある越乃寒梅を目指します
中国地方のブースの獺祭も早目に品切れ必至です
何と越乃寒梅は、開場15分後には予定終了でしたが、何とかギリギリ間に合いました
やっぱりタッパーウェアが大活躍で、10種類ほどのお酒を堪能したらギブアップです
酒ひろばを後にして、昨日行けなかった酒蔵を探索して帰って来ました
一度自宅に戻り、息つく間もなく松竹座へ行って来ました
今日は、笑福亭三喬あらため七代目松喬襲名披露興行だったのです

番組は……
喬介 犬の目
生喬 豊竹屋~寄席の踊り(かっぽれ)
南光 阿弥陀池
市馬 片棒
~中入~
口上 市馬 南光 文枝 松喬 福團治 鶴瓶 銀瓶:司会(上手より)
文枝 優しい言葉
松喬 三十石

まだ少し日本酒が残っているまま松竹座に行きましたが、まったくの下戸の新松喬さんにバレない様にご挨拶はせずに帰って来ました

写真は、西条酒まつりと襲名披露のポスター

画像
画像
画像
画像
画像

"リベンジを果たして、襲名披露興行ヘ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント