これで、何時でもカレーパン

DSC_3211.JPG





今日の歩数・・・5372歩

今朝の血圧・・145−94

今夜の血圧・・134−84

食パンに塗ってトーストするだけで、簡単に『カレーパン』になる〜という商品を、KALDIで売っていました
去年の11月頃に売り出されテレビで紹介されたらしく、売り切れ続出でなかなか手に入らない商品です
たまたまKALDIを覗いたら、運良く見付けたので買い求めました
110グラムで306円です
原材料を見ると、乾燥マッシュポテトや乾燥玉ねぎ、スイートコーンやトマトのパウダー、フライドオニオンやカレーシーズニングを使って仕上げられています

商品名の『ぬって焼いたらカレーパン』の通り、バターやマーガリンの様に、食パンにペースト状のクリームを塗ってトーストするだけです
塗ったときはなめらかだったクリームが、焼くことでサックサクになりました
香りも味もまさにカレーパンそのもので、一口食べてみると、『サクサクッ』と軽快な食感が楽しめます
揚げたてのカレーパンを食べているかのような錯覚に陥りますが、本物のカレーパンほどは重くなく決して辛くはありませんが、程よいスパイシーさがあり、本格的な味わいです
しかも、油で揚げているわけではないので、油っこさも感じません
食感や味わいは、『カレーパン』そのものです

ちなみにSNS上では、『チーズをトッピングすると、まろやかさUPで激ウマ』とか『焼きおにぎりにしても美味しかった』との声も見られましたので、いろいろとアレンジを試してみるのも良さそうです

写真は、ぬって焼いたらカレーパン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント