この髪型は、延びが目立つ

内海 前.jpg内海 後.jpg
















今日の歩数・・・5412歩

ミルクボーイと言えば、去年のM―1のチャンピオンで、一夜にして売れっ子になったシンデレラボーイです

全く無名のコンビが、下馬評の高かったコンビを押し退けチャンピオンになる様子をライヴで見ていると、鳥肌が立つほどのドキュメンタリー番組の様でした

かつて 敗者復活戦から勝ち上がり、チャンピオンになったサンドウイッチマンの時の様な感動と興奮を覚えました

漫才は、ある種『発明』だと思います

今まで 誰も思い付かなかったネタやパターンを『発明』したコンビが、天下を取るのです

ミルクボーイは、駒場さんの振る話題に対して内海さんが強烈な偏見を持った肯定と否定を交互に繰り返していく『リターン漫才』と言うスタイルの漫才を『発明』したのです

M―1王者になった途端、出演オファーが殺到して東京~大阪を何度も往復して、2ヶ月ほどは寝る時間も無かった事と思います

ミルクボーイの駒場さんは、ウェイトトレーニングで鍛え上げた肉体が売りですし、内海さんは角刈りのヘアースタイルがトレードマークです

余りにも忙しすぎて散髪に行く暇も無く、延びたヘアースタイルのままテレビに出ている事もありました

綺麗にカットした短いヘアースタイル程、ホンの少しで延びが目立つのです

そう言えば、横山やすし師匠は、毎日散髪屋さんに行って整髪をしていたそうです

僕は、高校2年生以来の50年振りに丸坊主スタイルにしたら、髪の延びるのが早いのにビックリしました

ところが悲しい事に、肝心の頭頂部は延びずに、延びて欲しく無いサイド部分ばかりが延びるのです

前の髪型よりも、散髪屋さんに行く頻度は増えたかも分かりません

因みに、少し売れ始めると東京へ拠点を移す漫才コンビが多い中、ミルクボーイは東京に行かずに大阪を拠点に漫才を極めたいとインタビューに答えています

この辺りも、好感の持てるコンビです

やっぱりミルクボーイは、上方(髪型)の芸人なのです


写真は、ミルクボーイの内海さんの綺麗な角刈りと延び出した頭髪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント