こんなに集中して視るのは、stay home の恩恵かもねぇ

DSC_2713.JPG今日の歩数・・・8313歩
緊急事態宣言が出された4月7日から5月23日に解除されるまで、不要不急の外出自粛~ stay home ~が合言葉になりました
外国の様な『強制』では無く、日本は国民の『自粛』で、武漢ウイルスの脅威を乗り切ろうとしています
僕も、出来るだけ stay home を心掛けて来ました
手持ちの名作洋画シリーズ(ローマの休日、第三の男、シャレード等など)にも飽きて来ました
そこでお世話になったのが、レンタルDVDの『TSUTAYA』です
TSUTAYAは、1982年に枚方市の枚方駅前デパート内に、喫茶店兼レンタルレコード店をオープンしたのが最初だそうです
という事は、創業から38年になります
これまでも何度か利用しましたが、当時はレンタルビデオの時代でしたから、25年ほど前の事でしょうかねぇ
今回の様に、DVDになってから頻繁に利用したのは初めての事です
値段も 随分安く、旧作品なら1本100円で借りられます
しかも5本 借りれば、借り出し期間は2週間と余裕です
すでに、日本映画の名物シリーズを第1作から19作品を借りました
残念ながら、残りの2作品は借し出し中でした
こんなに集中して、同じシリーズを視たのは初めてですが、ロケ先が僕の出生地だったり、観光で訪れた想い出のある場所もあり、ストーリーとは別に楽しめるのが日本映画のシリーズ物の楽しみです
毎度 お馴染みのストーリー展開と、ゲスト出演者との絡み、そして観光地案内と楽しみは多岐に渡ります
たぶん、stay home が無ければ、こんなに同じシリーズを集中して視る事は無かったと思います
ありがとう、TSUTAYA

写真は、利用しているTSUTAYAさん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント