掛かり付け医と定宿がなくなった

DSC_2726.JPG




今日の歩数・・・9397歩

信頼する掛かり付け病院が、突然なくなってしまいました
お世話になっていた定宿も、同時に無くなりました

実は、セキセイインコの『アリス』が通っていた動物病院が、この4月から名前が変わったのです
同時に医療センターグループの傘下に入り、市内8っつの動物病院とグループになっています
アリスの長くなった爪を切って貰おうと電話をすると、『4月から、鳥類は扱わなくなりました』というビックリの返事が返って来ました
動物病院の名前が変わりグループ病院になって大きくなっただけだと思ったら、鳥類は扱わないとは酷いではありませんか
それならば3月の内に、それまでの鳥類の患者宅にお断りの案内をするべきではありませんか
突然の診療中止は、余りにも失礼で不親切です
しかも併設されていたペットホテルも、『鳥類は預からなくなりました』というのです
主治医と定宿がいっぺんに無くなってしまいました

慌ててネットで、ペットホテル併設の動物病院を探し、何とか家の近くの病院を見付け行ってみました
コロナの影響で、完全予約制です
それは良いのですが、ペットホテルが1泊4000円もします
これまでは、1泊2000円でしたから、一気に倍の値段です
これは痛いです
もっと、リーズナブルなペットホテルを探さなければなりません

元の動物病院がグループ病院の傘下に入ったのですが、そのグループの1つが鳥類などのエキゾチックアニマルの診療とホテルもやっている事が分かりました
しかし、我が家からは遠いです
今までは、ホンの5分ほどの距離でしたが、新しい場所は車で20分ほど掛かりそうです
ネットの案内には、鳥類などのエキゾチックアニマルの診療とペットホテルもやっている旨は明記してあるのですが、値段は犬と猫しか掲載してありません
場所の確認もあり、実際に行って来ました
受け付けで尋ねると、セキセイインコの泊まりは、1泊1800円プラス消費税だとの事で少しホッとしました
我が家からは少々遠いですが、仕方ありませんねぇ

写真は、セキセイインコも預かってくれるペットホテル併設の動物病院

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント