やっぱり我が家が一番だなぁ

DSC_2421.JPGDSC_2422.JPGDSC_2423.JPG

















今日は、九州から大阪へ帰るだけの日程です
今日も早目の朝ご飯を済ませ、ホテルに荷物を預けたまま目指すは佐賀城です
生半可な知識しか無いので、佐賀城と言えば『鍋島藩』と『化け猫騒動』そして『葉隠』です
入場無料の『佐賀城本丸歴史館』は最新の設備で、ボランティアガイドの叔父さんの暑苦しい(?)ぐらいの『佐賀愛』が籠った説明が興味深く、面白く楽しかったです
佐賀城の幅50m以上もある堀は石垣ではなく、土塁で築かれています
平坦な土地にあるため、城内が見えないように土塁にはマツやクスノキが植えられていて城が樹木の中に沈み込んで見えることや、かつては幾重にも外堀を巡らし、攻撃にあった際は主要部以外は水没させ敵の侵攻を防衛する仕組みになっていたことから、『沈み城』とも呼ばれてきたのだそうです
外様大名の鍋島藩は、代々『質素倹約』を旨として、徳川家に睨まれぬ様に焼失した天守閣の再興も敢えて断念したのだそうです
最新の映像技術で鍋島藩主とツーショットの写真が撮れたり、上下や鎧兜の甲冑姿を記念写真にしたりも出来ます
質素倹約の割りには、この施設が入場無料なのに最新技術を取り入れていて驚きでした
ホテルに戻り荷物をピックアップして、駅のお土産コーナーで佐賀土産と有田焼のお皿を旅の記念に購入しました
佐賀駅を後にして鳥栖で乗り換え、博多を経由して新大阪までは再び『居酒屋・新幹線』の開業です
でも、帰り着いたらアリスをペットホテルにお迎えに行かなければならないので、アルコールは控え目にしておきました
無事にアリスも引き取りに行き、久し振りの我が家でホッと一息です
アリスも、久し振りの我が家に帰って喜んでいる様です
やっぱり、我が家が一番だなぁ

写真は、佐賀城本丸歴史館と鍋島直正公の像と『居酒屋・新幹線』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント