同じ学舎の仲間、1400人が集いました


  • DSC_2224.JPG
    DSC_2235.JPGDSC_2242.JPGDSC_2246.JPG
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 今日の歩数・・・12187歩

今年は、我が母校の『同窓会設立50周年』だそうで、今日は記念講演とシンポジウム、さらに記念式典・記念祝賀会が開かれました

中学や高校の同窓会なら何としてでも参加しようと思いますが、大学の同窓会というのは案内状が届いた時点では、全く行く気はありませんでした

何しろ授業は大教室ですから、同じ学年と言ってもそこで友達になる事は少ないです

確かに 英語とドイツ語の語学クラスと、3回生4回生の2年間はゼミの少人数のクラスが有りはしましたが、今では語学クラスやゼミの同級生の顔も名前も、全く覚えていないぐらいです

せいぜいクラブの『放送局』の同窓会なら、行く気になります

と言うか、クラブの同窓会は ほとんど僕が幹事です

そんな訳で案内状が来ても、全く行く気はありませんでした

ところが、全体の総合司会がハイヒール・リンゴさんと、後輩で しかも会社でも後輩だった原田くんだと判り、俄然行く気になりました

原田くん本人に連絡すると、『リンゴさんから電話が在り、あの圧のある喋りで「総合司会、手伝って」と強引に決められた』というのです

さも、ありなんです

幸いにも、元 福井の放送局でアナウンサーをしていた後輩も参加するというので、京都まで足を延ばしました

でも、流石に朝10時から母校で行われた記念講演とシンポジウムは早すぎるのでパスして、午後1時からの記念式典と祝賀会に参加する為に、宝ヶ池のグランドプリンスホテル京都まで行って来ました

久し振りの宝ヶ池は、随分と変わっていましたが、ちょうど紅葉が見頃でした

さて記念式典は、ハイヒール・リンゴさんと我が後輩の原田くんの進行で、和やかに進められました

かつては、古巣で一緒に番組をしていたコンビだけは有ります

宴会場には1400人と言う予想外の人数が押し寄せ、大変な混雑振りでした

立食のパーティーは、食べるのも飲むのも、この人数ではハナから諦めていたのですが、この参加人数でも食事もアルコールも充分に提供されて、お腹パンパンになるほど戴きました

流石、我が母校です

来賓には彬子女王殿下のご臨席をいただき、西脇京都府知事~門川京都市長、アサヒビール会長の泉谷取締役など、早々たる方々が壇上に上がりました

思いも掛けず、北海道の後輩も来ていて久し振りに旧交を温めました

普段は、特に愛校心など感じないのですが、今日は学歌も思い切り歌って 母校の同窓会50周年を祝って来ました


写真は、会場の様子と司会のハイヒール・リンゴと後輩の原田アナ、ホテルの庭の紅葉と名札

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント