大阪名物がスナック菓子になりました

DSC_2314.JPG今日の歩数・・・3191歩

紅しょうがの天婦羅は関西ではメジャーですが、関東の人には珍しい食べ物だそうです

元々、関西の『もったいない精神』が生み出した食文化なのだそうです

シソをつける際に残った梅酢を捨てるのがもったいないとのことで、しょうがを漬けて保存食にしていたことから、それを揚げて天婦羅に活用したのがルーツだという事です

今日スーパーで、スナック菓子の『紅しょうが天』を見付けました

さすがに関西ではメジャーな『紅しょうがの天婦羅』です

スナック菓子にしてしまいました

製造元を調べると、やっぱり大阪の食品会社でした

味は、そのまま紅しょうが ですが、少し辛めです

これはビールが進みそうです


写真は、紅しょうが天

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント