不覚にも小学校の運動会で感動の涙を流すとは

DSC_1896.JPGDSC_1903.JPGDSC_1905.JPGDSC_1907.JPG今日の歩数・・・6168歩
今日は早起きして、神戸の小学校まで運動会の応援に行って来ました
自分の孫では無く、親戚の子供達の運動会です
親戚はプロのチェリストで、コンサート等の際には時々預かっていて、今では まるで孫の様なものなのです
親戚の両親、つまり子供達の本当のおじいちゃん・おばあちゃんは名古屋在住の孫の運動会とバッティングして来る事が出来ずに、子供達は残念がって寂しそうにしているというのです
それを聞いたら、せめてもの代理の応援で、『俄 じじ・ばば』を買って出た訳です
前日から一眼レフカメラを取り出しましたが、最近はスマホのカメラばかりで全く使っていないので充電をしなければなりません
充電が完了したら、日時などの初期設定をイチからやらなければならないほど、使っていない事が分かりました
ようやくスタンバイOKですが、久し振りに取り出した一眼レフカメラの使い方が解りません
やや不安を残しながらの、運動会観戦でした
心配されたお天気も、マズマズで、疑似孫の出場する3年生の徒競走にカメラを構えましたが、どれが疑似孫やらサッパリ判りません
取り敢えず、それらしき子供にシャッターを切りました
1年生の駆けっこは、チャンと順番とコースを調べて真正面から撮れてホッとしました
関係の無い6年生の、抜きつ抜かれつ転倒あり大逆転劇ありの徒競走を観戦していて、一生懸命な姿に何故だか思わず涙が出てしまいました
これが肉親なら大感激モノでしょう
お昼ご飯は、観戦の父兄と一緒という昔ながらのスタイルが嬉しいです
僕の小学校の運動会には、母親の海苔巻きと海苔の代わりに薄焼き玉子で酢飯を巻いた玉子巻きのお弁当が、自慢で楽しみでした
お昼休みを挟んで、午後のプログラムです
玉入れやマスゲーム、徒競走の後は最後の6年生の組体操です
素晴らしい演技と、生徒の代表達の涙ながらのスピーチに、思わず貰い泣きしてしまいました
まさか小学校の運動会で感動の涙を流すとは、思ってもいませんでした
これが我が子や本当の孫なら、滂沱の涙を流していたかも判りません
それにしても、我々の小中学校の運動会のBGMと言えば『天国と地獄』等が定番でしたが、今時の小学校の運動会ではBGMに星野源の曲が使われたり、騎馬戦のBGMは『真田丸のテーマ』だったり組体操のBGMにはサザンオールスターズだったりするのには時代を感じたのでした

写真は、感動の運動会

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ビークニヤ
2019年09月30日 08:15
素晴らしい👏運動会!我が家の孫の運動会には、人数も少なく、組体操は禁止?
子供の数は随分減っているのに、お弁当を食べる場所もない!
コアラ
2019年09月30日 08:50
ビクーニャさん

小学校の運動会なんて久し振りでした。
父兄と一緒の昼食タイムは、良いですよねぇ

それにしても、小学校の運動会で感動の涙を流すとは思ってもいませんでした(笑)