国民の三大権利の1つを行使する

DSC_1562.JPGDSC_1564.JPG












今日の歩数・・・8006歩

今朝の血圧・・・126―81

今夜の血圧・・・110―62

今度の日曜日は、参議院選挙の投開票日です

20歳になって選挙権を得てから、ほぼ欠かさず投票に行っています

ただ、広島に居た2年間に選挙が在ったとしたら、たぶん投票に行けていなかったかも分かりません

何しろ広島の2年間は、早朝から深夜まで取材~取材で、気が付けば銭湯さえ閉まっている事が多々ありました

広島のローカルテレビ局で、社会人1年生のスタートを切った年は被爆30周年と広島カープが初優勝した年で、朝から晩まで被爆30周年とカープ関連の『上りニュース(全国ニュース)』の取材で大忙しでした

カープが勝てば、安くなる居酒屋や洋服店や飲食店を、数多く取材はしました

ところが、プライベートで その店へ行きたいと思っても、仕事が終わる頃には どの店も営業時間が終わっているのです

ですから、選挙の時も選挙の取材はしながら、肝心の投票に行く時間が無かったと想うのです

月の残業は、当たり前の様に120時間をオーバーしていましたが、残業代が支払われた事はありませんでした

当時は、そんな言葉は無かったですが、完全な『ブラック企業』でした

大阪のラジオ局に移ってからは、それなりに余裕の時間も有りましたので、必ず選挙には行っていた筈です


今回の選挙は、投票日当日に予定が在るので、期日前投票に行って来ました

なんと、同じ様に期日前投票に訪れた有権者が列をなしています

こんなに期日前投票が多いなら、投票率も高いのでは?~と思ってしまいます

国民の三大権利の1つは『参政権』です

数年前から、投票できる年齢が18歳からになりました

是非とも、自分の権利を無駄にする事なく、貴重な1票を投じて欲しいものです


写真は、参議院選挙の看板と期日前投票の会場に在った記念の『顔はめパネル』
0

この記事へのコメント