各種手続きで、ボケ防止???

画像

今日の歩数・・・8072歩
今朝の血圧・・・135―86
今夜の血圧・・・134―72
名古屋の甥と姪は、葬儀が終わり初七日の法要を済ませた当日に、帰って行きました
名古屋の姉は、昨日 帰りました
横浜の兄一家は、今日 帰って行きました
賑やかだった実家が、いっぺんに寂しくなってしまいました
最近の法要は、告別式の当日に初七日を済ませてしまう家が多い様です
その後の忌日法要は、死後7日ごとに四十九日まで行います
つまり『ふた七日』『み七日』『よ七日』『ご七日』つまり『三十五日法要』と続き、『ろく七日』を挟んで『しち七日』『四十九日法要』を迎えます
大切な家族が亡くなり、残された人が寂しくない様にと、1週間毎に縁者が集まり故人を偲ぶのでしょう
我が家は、長男が横浜で長女が名古屋ですから、毎週毎に集まる訳には行きません
そこで『四十九日法要にしよう』としたら、何とお盆に重なるではありませんか
最初は、『四十九日と初盆の法要が一緒に出来て好都合』と思ったのですが、横浜や名古屋から来るのに、お盆の帰省ラッシュで切符を取るのも大変そうです
何より、お寺さんが『一番忙しい時期』なので、四十九日は外す事にしました
そして、三十五日 当日の前の土曜日に、『三十五日法要』を行う事に決めました
今回のお通夜~告別式~初七日で、初めてお世話になったお寺ですが、何時も前を通っていたのにお寺の名前は知りませんでした
なんと、建立から700年以上も続く古刹でした
お寺さんとの打ち合わせが終わり、明日からは入院していた病院へのお支払いと市役所での各種事務手続きです
苦手な事務手続きが、山の様に有ります

2年前の3月16日に、母親が圧迫骨折で入院して以来、病院や特養に日参していた身としては、急に何もする事が無くなれば、我ながら惚けてしまいそうです
しばらくは、事務手続きで、惚け防止を心掛けましょう

写真は、お世話になるお寺

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント