『どらえもん』を正確に表記出来ますか?

画像

今日の歩数・・・11518歩
今朝の血圧・・・計測忘れ
今夜の血圧・・・168―98
テレビアニメの『ドラえもん』は、僕も子供のお守りで視せている積もりが、ついついハマってしまったアニメでした
これ程までに子供から大人まで、幅広い年齢層に人気のテレビ番組って、そうそう無い様に思います
そんな『ドラえもん』の中で、実に示唆に富んだ台詞が有るのです
題して『ドラえもん名言集』です


1、今の時代が気にいらないと、こぼしてるだけじゃなんにもならない。
僕らの住んでいるこの時代を、少しでもよくするためがんばらなくちゃ。

2.君はこの先 何度も転ぶ
でもその度に立ち上がる強さも、君は持っているんだよ。

3.どんなに勉強ができなくても
どんなに喧嘩が弱くても
どこかに君の宝石が、あるはずだよ。
その宝石を磨いて、魂をピカピカに磨いて魅せてよ。

4.いちばんいけないのは、じぶんなんかだめだと思いこむことだよ。

5.何かしようと思ったら、その事だけに夢中にならなくちゃだめだ。

6.人にできて、きみにできないことなんてことあるもんか

7.過ぎたことを悔やんでもしょうがないじゃないか。
目はどうして前についていると思う?
前向きにすすんでいくためだよ。

8.いっしょうけんめい、のんびりしよう。

9.障害があったらのりこえればいい!
かならずしも歩きやすい安全な道をえらぶってことじゃないんだぞ。

10.いいじゃないか。
遅れても最後までがんばれ!

因みに、『どらえもん』と書いて下さいと言って、正確に『ドラえもん』と、片仮名と平仮名を交えて書ける大人は稀です
子供は、当たり前の様に正確に表記するんですよねぇ

この記事へのコメント