動物も車酔いするの?

画像

今日の歩数・・・5144歩
今朝の血圧・・・132―81
今夜の血圧・・・133―76
今日は、アリス~と言ってもセキセイインコの『アリス』ですが、そのアリスを連れて遠出でした
中国自動車道の滝野社インター近くの親戚宅まで、アリスをお披露目に連れて行きました
小鳥は、車酔い~なんてしないのでしょうかねぇ
以前に飼っていたプードルも、ヨークシャーテリアも大丈夫でした
ヨーキーに至っては、暴走族の『箱乗り』の様に、窓から身を乗り出して風を切りながら、ドライブを楽しんでいました
ところが、大型犬のシェパードは車酔いをして、ホンの小1時間のドライブの後は、ゲボゲボと泡の様な唾を吐いていました
さて、セキセイインコは車酔いするのでしょうか
ネットで調べてみると、『その個体による』との事です
そりゃそうですよね
人間でも、車酔いする人もいれば全く平気な人もいます
その時の体調も在るでしょう

セキセイインコの車酔いの注意点

空気に淀みが無い様に気を付ける
可能であれば、薬局などにある【酸素スプレー】を1本用意しておく

車の芳香剤の匂いが、体調を崩す可能性がある

積み込むときは高温(40℃以上)や直射日光を避ける

上から光が射すと不安に為る
外敵(鷹など)は上から襲ってくるので上は隠した方が良い

シートベルトでケージを固定する


幸い僕の車には、芳香剤が在りません
運転にも充分気を付けながら、車を走らせました
阪神高速池田線に乗ると、警察車両の軍団と遭遇しました
先頭が白バイ1台、さらに白バイ2台が後に続き、その後ろのパトカーの後には黒塗りの車、さらにパトカーが最後尾を走っていました
再来週に迫った『G20』の警備のシミュレーションなのでしょう
黒塗りの車両がVIPが乗った車両の想定で、前後でガードするパトカーと先導する白バイという感じです
この軍団、大阪空港へと進んで行きました

さて、セキセイインコの『アリス』ですが、片道1時間のドライブでしたが、結果的には車酔いとは無縁の様で ひと安心でした

写真は、後ろの座席でシートベルトをしている『アリス』

画像

この記事へのコメント