奈良での恒例落語会

画像

今日の歩数・・・13367歩
今朝の血圧・・・144―84
今夜の血圧・・・115―63
今日は、暑い1日でした
今日は、奈良の銘酒『春鹿』の製造元、今西清兵衛商店が主催する『第56回 春鹿寄席』でした
年に4回の開催ですが、落語会の会場の『今西書院』が、重要文化財に指定されている為にクーラーを取り付けられないので、夏場を避けての開催になります
因みに次回は11月の開催で、チケットは満員御礼の完売です
しかも、次々回に開催する来年1月の申し込み受け付けのお知らせが過日ありましたが、1時間ほどで満杯になったそうです
こんなに人気の落語会も珍しいです
今や『プラチナチケット』の感さえ有る落語会です
例えば、レギュラー出演者が笑福亭鶴甁さん~と言うので有れば、さもありなんです
こう言っちゃあ失礼ですが、レギュラー出演者は鶴甁さんの3番弟子の純甁さんですよ
真面目な純甁さんが真摯に、奈良にまつわる創作落語と古典落語に取り組む姿勢が共感を得たのか、春鹿のお酒が飲める懇親会の人気なのかは分かりません
たぶん、両方の相乗効果なのでしょうねぇ

さて、今日の番組は・・・
純甁・・・ウソつき与兵衛(創作奈良落語)
鶴太・・・つる
純甁・・・黄金の大黒
枝鶴・・・花筏

枝鶴さんは、以前古巣の放送局でレギュラー番組を持っていて昔からの顔馴染みですが、既に還暦を過ぎているのに、いつ逢っても若々しい咄家さんです
因みに、古巣でのレギュラー番組の相手役は、堀ちえみさんの妹さんの堀みやこ さんでしたが、既に芸能界を引退しています
鶴太さんは枝鶴さんのお弟子さんで、入門3年目の若手咄家さんです
まだ『年季明け』をしていないので、アルコールは飲めないのが辛いですねぇ

今日のお弁当は、いつものと違ってイタリアンのお弁当でした
そのメニューは・・・

春鹿ババロア&フォアグラのミキユイ
大和のお肉のパテ・ド・カンパーニュ
大和ポークのロースハム~蜂蜜とマスタードのソース
大和肉鶏砂肝のコンフィと生麩の田楽
エビと生ホタルイカのサフランライス~大葉風味~スペイン産ピクルス添え
鶏もも肉のコンフィ&チリビーンズのサルサソース
パルマ産生ハム&グレープフルーツ
キッシュロレーヌ
サーモンマリネ&燻製ポテトサラダ~カルダモン風味

写真は、寄席風景、イタリアンのお弁当、落語会帰りに見た猿沢池

画像
画像

この記事へのコメント