昭和と平成とを、ひと言で括るならば

画像

今日の歩数・・・6581歩
今朝の血圧・・・138―87
今夜の血圧・・・118―69
昭和は、俗に『戦争の時代』と言われ、平成は『自然災害の時代』と言われました
時代が『戦争』『自然災害』で括られるなら、僕の人生を個人的に括れば何と表現するでしょう

僕は昭和28年3月生まれですから、昭和の時代を約35年、平成の時代を約31年間過ごしたことになります
生まれてから35歳までの昭和の時代は、それなりに辛い思いや悲しい思いも有り、苦労した事もありましたが、押し並べて『幸せの時代』でした
35歳から31年間の平成の時代は、ひと言で言うなら『激動の時代』でした
幸せの絶頂から人生最大の絶望のドン底に落とされるジェットコースターの様な時期と、平成の時代が重なるのです
ドン底の暗い時代を経て、やっと現在の平穏な時間を迎える事が出来たのも、やはり平成の時代でした
それも、ひとえに我がパートナーのお陰だとつくづく感謝するのです

今日はパートナーの誕生日です
日頃の感謝の気持ちを、現さなければなりません
リクエストにお応えして『日本製の日傘』にしました
何処のお店でも、中国製や韓国製の商品ばかり溢れていて、なかなか日本製が無いのです
やっと『クリスタ長堀』で、専門店を見付けました
やぁ~らしい話ですが、外国製品は安くて種類も多いですが、日本製は少々値が張ります

さて、今月から始まった『令和』の時代は、僕にとって何の時代と形容されるのでしょうか
楽しみな様な、少し怖い様な気もします
出来ることならば、令和の時代は誰にとっても『平穏な時代』『幸せな時代』であって欲しいと願うばかりです

写真は、感謝の気持ちのプレゼント『日本製の日傘』

この記事へのコメント

ビクーニャ
2019年05月30日 20:51
コアラさんのブログを拝見していたら、幸せいっぱいなんだ、と、日々感じていました。今日のブログは特別!! 心のこもったお祝いの品選びもですが、それより感謝いっぱいの気持ちがこもったブログ、本当に素敵ですね! コアラさんの、令和はもっと素晴らしい時代の予感がします。羨ましい!!お母さまも、お元気で、ギネスブック更新させて上げてください。
2019年05月30日 23:47
ビクーニャさん

有り難うございます
こんな時ぐらい、思い切りヨイショしておかないとねぇ