大スターとの御縁は?

画像

今日の歩数・・・4333歩
今朝の血圧・・・133―77
今夜の血圧・・・136―80
古い写真が出て来ました
中央の花束を持った笑顔の女性は、島倉千代子さんです
島倉千代子さんの左隣で花束を持っているのが、古巣の大先輩Mディレクターです
2人の後ろには、桂米朝師匠の若々しい姿もあります
写真のキャプションには『島倉千代子の離婚を祝って』とあります
当事、阪神タイガースの選手だった藤村勝己選手との結婚は、6年で破局を迎えたそうですから島倉千代子さんが30歳、昭和43~4年の頃の写真でしょうか
当事、既に歌謡界の大スターだった島倉千代子さんの大阪の業界関係のファン達が『離婚を祝って』と、シャレの効いた激励会を開いたのでしょうねぇ
実は、当事の週刊誌に『島倉千代子の恋人』と書かれたのが、先輩ディレクターだったのです
真相は、単なる『熱心なファン』だっただけらしいのですが、ラジオ局のサラリーマンディレクターが、天下の歌謡界の大スターと週刊誌に書かれるなんて、面白いではありませんか
でも後年、僕より2歳ほど先輩の社員が、関西の有名女性漫才師とゴールインしましたから、サラリーマン局員と芸能人が結婚する事もあるのですねぇ
僕も番組のインタビューで、デビュー間もない薬師丸ひろ子さんや沢口靖子さん、憧れの大地真央さん黒木瞳さんに逢いましたが、これっぽっちも縁が繋がらなかったなぁ~って、当たり前かぁ
因みに、大先輩のMディレクターは、子供の頃には児童劇団に所属していて、花菱アチャコさんのラジオドラマ『お父さんはお人好し』の長男役で出演していたそうです

この記事へのコメント

ビクーニャ
2019年05月30日 21:13
コアラさんの最高に輝いていた時代!素晴らしい出会いも、すぐそこに、でも、やっぱり今がいちばん!
2019年05月30日 23:43
ビクーニャさん

僕なんて、スポーツ実況がスタートですから地味なもんですよぉ
なにしろ、いつも汗臭いお兄ちゃんばかりが取材対象でしたからねぇ