雑踏で、手と目は離さないで下さい

画像

今日の歩数・・・5151歩
今朝の血圧・・・135―87
今夜の血圧・・・133―80
難波の駅は、地下鉄(メトロ)御堂筋線と千日前線・四つ橋線、近鉄電車・南海電車が乗り入れ、1日の乗降客が70万人以上もが利用する一大ターミナルです
近鉄電車から南海電車や高島屋方面に行くには、地下の長い連絡通路を通る事になります
その連絡通路を高島屋へ歩いていると、小さな男の子が1人でウロウロしているでは有りませんか
しばらく様子を窺いながら、離れたところから親が見守っているのかと探してみましたが、それらしき人は誰も居ません
これは迷子に違い無いと、パートナーが声を掛けました
小さな声で答えるには、『パパはトイレに行った』と言います
どうやら『ここで待ってて』と言われたのに、パパを探して迷子になっている様なのです
近くのトイレを探してみましたが、見当たりません
少し離れた場所にインフォメーションセンターが在ったので迷子の旨を伝えると『駅長室へ行って下さい』という返事です
駅長室で駅員さんに引き継いで帰っても良かったのですが、また知らない大人に預けられ、不安で小さな胸は張り裂けそうになっているであろう事は、容易に想像できます
乗り掛かった船です
出来るだけ付き合う事にしました
駅長室のソファーに座ってパートナーが話を聞き出しました
名前は言ってくれますが、苗字までは言えません
ようよう聞き出したのは、名前と3歳という年齢、恐竜のオモチャを買った事~などを教えてくれました
難波のスカイオでは、ちょうど恐竜博をやっているそうで、多分パパと恐竜博へ行った帰りではないかと想像が付きました
さらに『タクシーに乗って電車に乗って、ブーンって飛行機に乗った』と言うでは有りませんか
大阪へ帰省中に迷子になったのでしょうか
ようやく喋り出したと思ったら、また不安になったのかベソを掻き出しました
恐竜好きという事が分かっていたので、スマホで恐竜の写真を探して見せると、途端に元気になりハシャギ出しました
取り敢えず、駅員に迷子の案内放送をして貰いましたが、保護者は現れません
その間、駅長室には落とし物を拾った人や受け取りに来る人、スタンプカードを貰いに来る人や道を尋ねる外国人など、次から次へと引っ切り無しです
駅員も対応に忙しく、迷子にばかり掛かりっ切りにはなれません
だから、我々が男の子に付いていてくれるのは有り難い~との事で、それを聞くと余計に帰れなくなりました
パパも必死で探している筈で、たぶん警察へ飛び込むのでは無いでしょうか
駅員は、高島屋やスカイオへ迷子の届け出が無いか問い合わせをしている様ですが、未だ警察には連絡していない様なのです
僕が『お父さんは警察に駆け込むだろうから、警察に電話してみては』というと、やっと警察に連絡してくれました
僕らが男の子に話し掛け、駅長室に連れて来たのが6時頃でした
それから、45分ほど経って警察官2人がやって来ました
しかも、警察署に迷子の届け出でに訪れた男の子のパパと、一緒にやって来たでは有りませんか
やっと親子の対面を確認できて、僕らもホッと ひと安心したのでした
パパに話を聞くと、はぐれたのは5時45分頃だと言いますから、僕らが声を掛けるまで15分ほど難波の雑踏の中を、1人で さ迷っていた事になります
どんなに心細かった事でしょうか
大型連休の間、いつにも増してターミナルや行楽地では迷子が増えている事だと思います
世のお父さんお母さんお祖父ちゃんお祖母ちゃん、決して小さな子供さんの手と目を離さずにいて下さい

写真は、メトロの駅長室のソファーに座る迷子の男の子

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ビクーニャ
2019年05月02日 23:40
この大型連休の雑踏の中で、迷子さんのお世話大変だったようですが、無事お父さんが見つかり本当に良かったですね!子どもは、大人もですが、ほんの僅かな時間差で見失ってしまうこともあると痛感しています。
2019年05月03日 08:11
ビクーニャさま

本当に雑踏では一瞬で見失う事がありますから、気を付けなければねぇ

親子のご対面を確認できて安心しました