迷子の次は迷子鳥です

画像

画像

今日の歩数・・・10703歩
今朝の血圧・・・135―86
今夜の血圧・・・131―85
難波の雑踏の中で3歳の迷子の男の子を保護したのは、史上初めての10連休のゴールデンウィーク真っ最中の事でした
結局45分ほど親が現れるまでの時間を、駅長室で男の子に付き合ったのでした

そして、迷子の次は迷い小鳥です

ベランダの手摺の上で『ピーピー』鳴いている小鳥に気付き、窓を開けると逃げるどころか部屋に入って来たのです
綺麗なブルーの、セキセイインコの様です
人に慣れているのでしょう、肩や頭の上に乗って来て人懐っこいのです
たぶん近所で飼われていて、開いていた窓から飛び出したものの、自分の家が解らなくなったのでしょう
近くの交番に届けようとしましたが、取り敢えず警察に電話して相談してみました
すると『警官を向かわせます』との事で、暫くすると2人の若いお巡りさんがゲージを持ってやって来ました
お巡りさんが『ゲージに入れておいて下さい。その間に近所に該当のお宅が無いか問い合わせてみます』と出掛けて行きました
隣近所のお宅で聞き込み捜査をしたけれど、結局飼い主は見付からず有力な情報もありませんでした
取り敢えず、ケージに入れて警察署で保護して貰うことになりました
あんなに綺麗で、人懐っこいインコです
たぶん直ぐに飼い主が見付かる事と思いますが、万が一飼い主が現れなかったら どうしましょう
迷子の小鳥も『拾得物』という扱いになります
落とし主がわからない、又は取りに来なかった拾得物が、拾い主のものになる期間は3か月です
もしかしたら3ヶ月後には、セキセイインコを飼っているかも判りません

写真は、迷い小鳥のセキセイインコ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント