令和は『018』で西暦との関係がスムーズに

画像

今日の歩数・・・5936歩
今朝の血圧・・・145―91
今夜の血圧・・・127―84
いよいよ今日から、新しい元号『令和』がスタートしました
元号を使っているのは、世界で日本だけだそうです
この文化は大切にしたいと思うのですが、世の中には色んな考えの方がいて『天皇即位に合わせた元号の制定は連続した時間を切断し個人の尊厳や人格権を侵害する』と、裁判を起こす人も居るのだそうです
そんなに嫌なら、わざわざ裁判なんて起こさずに元号を使わなければ良いだけ~と思うのは、単細胞の僕だけなのでしょうか
元号は文化で、西暦は積み重ねの歴史だと思うのです

それはさておき、社会生活を送る上で、元号を西暦に置き換えたり~その逆の計算をしたりするのが必用な場面も有り、少し手間が掛かります
でも、『令和』『018』と覚えれば簡単なのです

令和元年(1年)に18をたすと19、つまり西暦2019年になります
令和2年に18をたすと20です
東京オリンピックが開催される西暦2020年です

逆に、2019年の下二桁19から18を引けば、令和1年になるのです

令和◯年に18をたせば西暦になるし、西暦の下二桁から18をひけば令和◯年になるという訳です

尚、お陰さまで我が家の母親は、大正~昭和~平成~令和の、4っつの時代を生き抜く事になりました

写真は、先日発売された『平成・令和』の記念切手

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント