平成最後の子守りです

画像


画像

今日の歩数・・・17342歩
今朝の血圧・・・134―83
今夜の血圧・・・125―86
今日は『平成最後の日曜日』です
平成最後の日曜日に、平成最後の『子守り』を頼まれました
プロのチェロ奏者をしている、親戚の子供達です
実は、昨夜から我が家で『お泊まり保育』なのです
ママはコンサートがあり、子連れでは行けないので、我が家にSOSが来たのです
もちろん我が家を頼る前に、自分の実家や御主人の両親にもSOSを送ったのですが、生憎ゴールデンウィークと重なり断られたらしいのです
最後の砦の我が家に、一縷の望みをかけてSOSを送って来たという訳です
預かったのは、9歳と6歳の男の子です
僕は、男の子を育てた経験が無いので、最初の頃はどうなる事かと心配でしたが、前にも預かった事が在るので、経験済みなので安心です
特にこの兄弟は、我が親戚ながら、おとなしく お上品なので手が掛かりません
仲良く2人で遊んでいますし、2人っきりの時の会話は英語なので、疑似オジイチャンは会話に入りたくても置いてきぼりなのです
昨夜は一緒に餃子を作って食べ、一緒にお風呂に入りました
今日は、一緒にピザトーストの朝ご飯を作りましたが、テレビばかりに気を取られ、お口が動きません
30数年前のリアル子育て当時なら、とっくに『早くしなさい』と、雷を落としているところです
これが、子育てと孫守りの違いですねぇ
今日は子供達を連れて、鶴見緑地公園へ行ってみました
広大な公園は犬の同伴が許されていて、実に沢山の犬が来ていました
犬を連れていない方が少数派かと思うほどです
風車の丘には、ブルーのネモフィラが咲き誇っていて、ちょうど見頃でした
そして、少し遅めのランチはマクドナルドでしたが、子供が居なければ絶対に無いチョイスでした

夕方には迎えに来たママに引き渡し、無事に子守りを終えたのでした
たった1泊2日の子守りでしたが、疑オジイチャンは少々お疲れモードです
俗に、『孫は 来て良し 帰って良し』と言いますが、この10連休に孫を連れての里帰りで、嬉しくもクタビレテいるジジババが大勢いらっしゃる事だと思います

写真は、近くのショッピングセンターの『3Dペンシルでの工作風景』、緑地公園の風車の丘

画像
画像

この記事へのコメント