その時、事件は起こった!!!

画像

今日の歩数・・・14136歩
今朝の血圧・・・129―82
今夜の血圧・・・135―86
今日は、年に1度の身体の総点検『人間ドック』でした
朝ご飯は抜きで、市内のクリニックに出掛けました
病気は『早期発見・早期治療』が大切と言われます
ところが最近では、癌の早期発見・早期治療は、一概に良いとは言えないというのです
つまり『早期発見・早期治療』をした積もりが、その癌は『本当は、治療の必用の無い癌』だった可能性もあり、しなくても良い手術をしてしまう事になると言うのです
そうは言われても、やはり点検して異常が無ければ一安心できますので、年に1度の人間ドックは不可欠です

さて、人間ドックには『検便』が付き物です
最近は、クリニックから送られて来た検便キットの爪楊枝の先ぐらいに検体を付ければ良いのだそうです
子供の頃に、マッチ箱に容れて学校に持って行ったのは、無駄に多かったのでは無いかと思ってしまいます
しかし尾籠な話ですが、この検体のウ◯チを採取する時に事件が起こったのです

我が家は先々月リフォームをして、トイレも綺麗になりました
検便の採り方の説明書通りに、便器に添付の紙を敷いて検体をその上に落とします
リフォーム前の便器なら、ユックリ時間を掛けて検体を採り出せば良かったのです
ところがリフォームした最新式の便器は、『流す』のボタンを押さなくても、一定の時間が過ぎると自動的に水が流れるのです
検体は2日分が必用です
初日の昨日は、せっかく排泄した検体が、採取する前に自動的に流れた水と共に消えていってしまったのでした

さて9時半からの人間ドックは、最後に検査の結果を基に医者との面談で検査結果の説明を受け、お昼前には終了しました

ペコペコのお腹を満たすのと、少しバリュームで苦しんだ自分自身への御褒美の為に、クリニックの隣のホテルの日本料理店で豪華ランチを頂きました

医者との面談で説明を受けた以外の、レントゲン検査と眼底検査の結果は2週間後になります

写真は、御褒美の豪華なランチ

この記事へのコメント