昨日から始まりました

画像

今日の歩数・・・2715歩
今朝の血圧・・・133―83
今夜の血圧・・・134―89
古くからの友人で、今や世界で活躍する『切り絵画家・久保修さん』の個展が、6年振りにJR京都駅の隣 京都伊勢丹7階美術館『えき』KYOTOで昨日から始まりました
早速、陣中見舞いです
久保さんの切り絵は、様々な素材を使うミクストメディア(混合技法)の手法で作られた作品で、京都の風景や二十四節気の旬の食材、訪れた海外の風景など、約100点の作品が展示されています
大勢のギャラリーが押し掛けていましたが、久保さんが直接、作品の説明をする『ギャラリートーク』が人気です
改めて久保さん本人から、作品の苦労話や裏話を聴くと、ギャラリートークが終わってから、もう1度その作品をジックリ観てみたくなります
期間中のギャラリートークは、23日(土)が午後1時半と3時から、24日(日)と25日(月・祝)は、午前11時、午後1時半、3時が予定されています

写真は、サイン会終了後の久保さん

画像画像

この記事へのコメント