お節料理は、これで良いかも

画像

今日の歩数・・・4696歩
今朝の血圧・・・140―89
今夜の血圧・・・114―71
新年明けまして おめでとうございます
今年も、加齢なる年金生活者の気儘な『戯れ言』を綴って参ります
お暇な時に思いだして、御覧いただければ幸いです
さて、日本のお正月と言えば、お節料理が付き物です
年末になると母親は、薪ストーブの上で黒豆を煮たり、台所では煮しめ物や蒟蒻や大根の煮物、昆布巻きや田作り、数の子~等を作っていました
ただし、お重に詰めたりはせずに、いわゆる大皿料理よろしく 正月の食卓には山盛りになったお節料理の数々と御雑煮が、食卓を飾りました
多分ですが、富山の田舎ではお重に詰めずに、そのまま大皿で出していたのでしょう
ですから、大人になってお重のお節料理を初めて見た時は、『なんとオシャレな』と思ってしまいました
でも、正直言って子供の口にはお節料理は直ぐに飽きが来るのです
確か、子供の頃のテレビコマーシャルで『お節も良いけどカレーもね』のキャッチフレーズで、即席カレーのCMが流れていて、子供心に大いに共感したものでした
近年は家庭で作るよりも、有名料亭や有名料理人監修の豪華なお節料理が当たり前になって来ました
確かに見栄えも良く、あれだけの種類を作るには家庭では無理があるかも判りません
でも、あのバカ高い値段設定には、何時もビックリするのです
そして、好き嫌いが在るので、どうしても残ってしまうメニューも在ります
そこで今回は、話題の『ローソン』『100円おせち』を買ってみました
この100円おせちは、全28種類が発売中で、おせちの定番のかまぼこ、伊達巻、黒豆、昆布巻、栗きんとんなどを小分けにしたパックが全て100円(税別)で手に入ります
『お正月っぽいことはしたいけど、市販のおせち重は丸ごと食べきれない』『あの商品だけ買い足したい』という人にオススメだと言う事です
早速ローソンへ行ってみましたが、何処にも在りません
実は取り扱っているのは『ローソン』では無く『ローソンストア100』という店舗なのです
同じローソングループですが、取り扱い商品が違うらしいのです
28種類の中から、黒豆~田作り~ワカサギ~鰊昆布巻き~塩数の子~鮭昆布巻き~鱠~栗きんとん~蒲鉾(赤)~蒲鉾(白)~海鮮伊達巻~厚焼き玉子の12種類を買ってみました
この12種類で、1296円也というリーズナブルな値段です
これで充分に、正月気分が味わえます
パートナーの名誉の為に書き添えるならば、お正月の料理をローソンストアで手抜きしたのでは無く、御雑煮はシッカリと作ってくれました

写真は、特養の立派なお鏡餅とローソンストアの100円お節

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント