空飛ぶ うどん、味は浮わついていません

画像

今日の歩数・・・10957歩
今朝の血圧・・・147―82
今夜の血圧・・・124―76
先日、某所へ行く途中、たまたま通った店の前に行列が出来ていました
何の店かと良く見たら『空飛ぶうどん』と書いてあります
ちょうど店の人が暖簾を出して開店の様で、店の前の椅子に座って並んでいた人達が店に吸い込まれて行きました
うどんが空を飛ぶとは、どういう事なのでしょう
インパクトの強い名前もですが、何より開店前から長い行列が出来ていると言うことは、よほど美味しい うどんかも知れません
用事を済ませ、再びその店の前を通り掛かると誰も並んでいません
どんな美味しい食べ物でも、長時間並んでまで食べるのはイヤな性格の持ち主としては、『これはラッキー』と思いましたが、外に並んでいないだけで店の中は満席です
でも、うどんですから回転は早そうです
暫く待っていると、直ぐに席が空きました
カウンター10席程の小さな店です
僕は、サービスランチの『ちく天温玉かけうどん 高菜ごはん』をオーダーし、同行の2人は『豚バラの肉汁つけ麺 ごはん付き』を注文です
このところ、ダイエットを意識してお昼ご飯は少な目にしていたのに、うどんに高菜ごはんは少々キツかったです
ご飯の付いていない単品を注文しようとしたら、サービスランチメニューより高い値段設定なので、仕方なくサービスランチにしてしまったのです
うどんは適度に腰が在り、出汁も美味しかったです
さて、気になる屋号の『空飛ぶうどん』ですが、店主に由来を尋ねると『うどんの師匠が、「空を飛ぶほどの勢いでやれ」と付けてくれました』との事でした
僕は、勝手に『茹で上がったうどんを、少し離れた場所で鉢を持って待っているスタッフに向けて うどん玉を投げている姿』を想像していたのですが、ぜんぜん違っていました
空飛ぶうどん屋さんは、ごく普通のうどん屋さんでしたが、味は確かでした

写真は、暖簾と『ちく天温玉かけうどん 高菜ごはん』

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント