彦八まつり~二次会はハイハイタウン

画像

今日の歩数・・・11791
今朝の血圧・・・134―78
今夜の血圧・・・120―70
毎年恒例、9月の第一土曜日と日曜日は、『彦八まつり』です
平成3年から始まった『彦八まつり』は、上方落語の始祖と言われる米沢彦八の功績を称える『彦八の碑』の建立を機に、上方落語の伝統を身近な人々に広くアピールするファン感謝デーの様な催しです
28回目の今年の実行委員長は、桂春蝶さんです
初日の昨日は、春蝶さんらしく二世落語家が共演する『ボンボンVSコセガレ大集合』があり、米朝師匠の長男の米團治~枝雀師匠の長男りょうば~梅団治さんの長男の小梅~小染さんの長男染八の皆さんが勢揃いし、東京からはゲストとして木久翁師匠の長男の木久蔵さんも出演したのだそうです
落語界も、すっかり二世の時代になって来ました
昨日は行けませんでしたが2日目の今日、行って来ました
会場の生國魂神社に着いたのは、1時半を回っていました
会場の咄家さんの店舗を回り、香西かおりさんを審査員にしての『咄家のど自慢』を見て、文福さんやタージンとも久し振りの対面でした
夕方からは、近くのハイハイタウンに場所を移し、二次会~三次会へと盃を重ねたのてした

写真は、彦八まつりの模様

画像
画像

この記事へのコメント