日本酒で餃子???

画像

今日の歩数・・・14306
今朝の血圧・・・138―85
今夜の血圧・・・116―63
今日は、堺東まで遠征です
南海電車の堺東駅から、徒歩数分の餃子屋さん『薫風』に行って来ました
今日中に行かないと、暫く予約殺到で入れないと思うのです
と言うのも、明日のテレビ番組で紹介されるので、今日のウチに行っておかないと常連さんさえ入れなくなりそうなのです
何の番組で紹介されるかと言うと、明日の夕方6時半からテレビ大阪で放送される『おとな旅 あるき旅』と言う番組なのです
俳優の三田村邦彦さんが、関西の各地を旅して見所や食べ処呑み処を紹介する番組です
三田村さんと言えば、アルコールに目が無く、何時も番組の進行に関係なくビール~ワイン~日本酒を飲みまくるのです
一般的には、餃子と言えばビールです
でも、こちらの薫風さんはビールは勿論ありますが、日本酒もお薦めなのです
それも、地元堺に44年ぶりに復活した酒蔵で造られた『千利休』と言う日本酒なのです
実は薫風のオーナーのお父さんは、千利休の蔵元の西條さんなのです
西條社長とは、もう3~40年前からのお知り合いです
当時は老舗酒造メーカーの社長さんでしたが、16年前に脳溢血で倒れ、闘病中に江戸時代から続いた酒蔵が人手に渡ってしまったのです
その後、病気を克服した上に、長く途絶えていた堺の地での酒造りに取り組み、苦労の末に復活させたのです
千利休の酒蔵開きの際には、西條社長から頼まれセレモニーの司会を仰せつかったのでした
当初は小さな酒蔵で、堺市内の酒屋さんに卸すのが精一杯でしたが、今では我が家の近くのイオンの日本酒コーナーにも沢山の種類の千利休が並んでいます
さて開店時間の6時の予約に行って、店の前のメニュー看板を見ていると次から次へとお客さんがお店に吸い込まれて行きます
予約しておいて良かったわぁ
餃子屋さんとは思えないオシャレな内装で、ビックリしました
定番の焼き餃子と蓮根餃子、それにパクチー餃子をオーダーしました(僕はパクチー餃子はパスです)
ビールに餃子は勿論、日本酒に餃子も味わっていたら、西條さんが現れ懐かしい話に花が咲きました
しかも、お土産の日本酒『千利休』まで戴いてしまいました
さらにビックリは、明日の『おとな旅 あるき旅』の放映前に、既に朝日放送の『岡村 なるみの過ぎるテレビ』や関西テレビの『チャチャ入れマンデー』で取材され、来週金曜日の『報道ランナー』の取材が昨日あったばかりだと言うのです
もうスッカリ、関西民放局を網羅している人気店ではありませんか
堺東にお立ち寄りの際には、是非とも覗いてみて下さい

餃子専門的『薫風』
電話:072-224-2147
定休日:日曜日
営業時間:18時~
予約がお薦めです

写真は、焼き餃子

この記事へのコメント