人生で どれだけ泣いて笑って来たのかが、人間性に直結する

画像

今日の歩数……4981歩
今朝の血圧……131―81
今夜の血圧……127―75
近所のお寺に『今月の言葉』が貼り出してありました
毎回、示唆に溢れた言葉が書かれています
単純な言葉ですが、特に今月の言葉は心に響きました

泣いた分だけ、優しくなれます
笑った分だけ、幸せになれます

挫折を知らない人は、他人の痛みが解らず他人に厳しくなりがちです
辛い涙や悲しい涙を流した人は、自分の経験を他人に投影できます
だから、他人の悲しみや辛さを想像し共有する事ができ、他人に優しく寄り添える様になれるのです

いま、時の人『スーパーボランティア』と言われているのが、大分県在住の尾畠春夫さんです
山口県で行方不明になっていた2歳の幼児を、捜索開始から僅か30分で見付け出し、飄々とした飾り気の無い発言で、一躍有名になってしまいました
尾畠さんは今回だけでは無く、東日本大震災や熊本地震、それに西日本豪雨等の被災地に駆け付けボランティア活動を続けている、筋金入りのスーパーボランティアなのです
78歳とは思えない若々しい肉体で、ボランティアの為に日頃から鍛練を怠らないと言います
少し前、ワイドショーを賑わせた日本ボクシング連盟の前理事長、山根明氏も同じ78歳ですが、その人の歩んで来た人生がそのまま顔に出る~両極端な典型例ではないでしょうか

方や、65歳で鮮魚店を畳み『残りの人生をボランティ活動で世間に御恩返しを』と、被災地では水道水以外は何も受け取らずに『ボランティアは自己完結』と言い切る尾畠春夫さん~78歳

方や、アマチュアボクシング界を牛耳り、聞いたことの無い『終身会長』となり、権力を欲しいままにし、自らを『世界の山根』『カリスマ山根』『歴史に生まれた、歴史の男でございます』と称していた山根明氏~78歳

泣いた分だけ、優しくなれます
笑った分だけ、幸せになれます

人生で『どれだけ泣いて どれだけ笑って来たか』が、その人の人間性に直結する様な気がします
勿論、その涙も笑いも『質の良い涙と笑顔』の筈です

写真は、近所のお寺の『今月の言葉』

この記事へのコメント

ビク-ニャ
2018年08月25日 21:10
泣いた分だけやさしくなれます。
わらった分だけ幸せになれます。
とてもいい言葉ですね。今、暗い中、(電気点灯の御機嫌が悪い!気まぐれ電灯です)久しぶりにパソコン開いてみています。ほんの今、娘が心配して見に来てくれ,点灯し明るくなりました。
それにしても、短くなった髪の毛(我が家のGSは丸坊主)拝見したいものですね。食欲旺盛で困っていますが、豆腐丼おいしそう!!
2018年08月27日 19:32
ビクーニャさま

いつも有難うございます

髪の毛は、次にお目に掛かる頃は伸びているでしょうねぇ
でも、伸びて欲しいところは伸びないのよねぇ