性格は人それぞれ~みんな違ってみんないい

画像

今日の歩数・・・4476
今朝の血圧・・・143―87
今夜の血圧・・・133―77
先週の土曜日は、淡路島の5年生まで居た小学校の同窓会でした
その小学校のミニ同窓会の準備と平行して、メールでのやり取りをしていたのが大学のクラブの仲間達でした
今回の平成最悪の西日本豪雨災害で、東京在住の友人から『誰か被害に遭った人は居ないか?』と問い合わせが有り、クラブの仲間達へ安否確認のメールをしている内に『元気な内に同窓会をやろう』という話が持ち上がったのです
ついては、『函館と東京在住の遠来の同期生のスケジュールを優先する方が良いだろう』と思い、2人にメールしたのです
そして、2人が出してくれた同窓会の日程候補日を同期全員に送り、大丈夫な日を知らせて貰いました
全員に一斉送信したのが11日の夜遅くでした
その日の内に返信をくれたのが1人、翌日が1人、14日に1人、15日に1人と続々と返信が在りました
ところが、最後の1人から、なかなか返信がありません
気長に待っていましたが、『もしや何らかの理由でメールが届いていないかも』と心配になり、直接電話をしてみました
電話に出た同級生は『メールは見てるけど、だいぶ先やしなぁ。でも、何とか参加するわあ』との事でした

人それぞれ性格が違います
直ぐに返信をくれる人、こちらから電話するまで2週間も音沙汰の無い人
どちらが正解~という事では有りません
いろんな人が居るからオモシロク楽しいのです
人によって価値観が違うから、新たな発見や学びも在るのです
これが全く同じ性格で同じ価値観の人間が集まっていたら発展性も無く、面白くもなければ長く友達関係も続いていないのでは~と思うのです

先週の小学校のミニ同窓会でも、切っ掛けを作ってくれた人、一生懸命に関西在住の友人達に電話を掛けてくれた人、お店探しをしてくれた人~そして、僕は案内状を作って発送~と役割分担が自然に出来ているから良いのです

友達関係は、性格が似ているから仲良くなるとは限らないのです
それぞれの長所を認め合い、補い合うから人間関係はオモシロイのです

金子みすゞも言っているではありませんか
『みんな違ってみんないい』

この記事へのコメント